趣味は…

こんにちは。

趣味はお持ちですか?

例えば、
 『ふと気づいたら3連休~!!!』
なんて時に、何をしますか?

私は、まず、なます…

   あ、???

もとい!

私は、まず、寝ます…。
   とことん、寝ます…zzzzz…。

2日間寝て、3日目に元気もりもりで復活ーっ!!
   これって、結構迷惑なヤツですねっ。へへへっ。


そう…。
私の趣味といえば、昔から

1.睡眠
   以上!!

まあ、
しかし、
それなりに日々生きているうちに
あれやこれや、してみたいことが現れてきて、
2番目の趣味として
 『なんか、作ること!!』
が、追加されました。


今までにも色々ご報告してきたかと思いますが、
 パンをこねたり、
 うどんにしてみたり、
 思い切ってパスタに挑戦してみたり、
 土をこねてみたり、
 紙をすいてみたり、
 機織りをしてみたり、
 野菜を育ててみたり、
…と、こねることを中心に、
    何かを作ることに興味があります。

そして、今日は新たな挑戦!!です。
そういえば、今日もこねこね系??


   味噌を仕込みましたっ!!

楽しかったですよ。
手順は簡単なんですね。
大豆をゆでて、つぶして、麹と塩を混ぜるだけ。
あとは、「おやすみなさ~い」です。

つぶした大豆に麹と塩を混ぜる作業が、大好きなこねこね系でした。

楽しみだなぁ~。
初めての手作り味噌。
美味しくできるかなぁ~。
1年近くかけて育てるんですね~。
素直に真っ直ぐ育ちますように。


う~ん、
ただね、
こねこね系ね、
大好きなんですけど、
まあ、
どれもこれも、
奥が深いって言うか、
そう簡単にはいかないって言うか、

パスタなんて、
危うくパスタマシンまで買いそうになったんですけど、
大失敗でした…。

うどんも、
初めての時にまずまずの出来だったんで、
気合い入れて2回目に挑戦したものの、
まあ、失敗でしょ、あれは…。

パンもね~、
いい線までは、行くんですけどね…。


陶芸とか、
自宅じゃできないしね…。


あぁ、なんか、ぶるぅな気分になってきた…。

いけない!!
趣味は、楽しまなくちゃ!!ね。


さ、元気出していきましょ~っと。
味噌ちゃんに愛を注ぎます。
大成功を信じて!!
美味しいご報告、待ってて下さいね~!!


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

マスクで隠しても…

週末は大阪でした。

前回の記事上でお約束(?)したとおり、
 帰りの新幹線で、美味しくBEERを飲んできました!!
   ……350ml×2 ですっ。 以上ですっ。(それしか飲んでませんっ)


今回はミュージシャンやスタッフのメンバーが多かったので、
色々と
  おもしろいコトやら
  ニヤッという瞬間やら…の数も多く、
BEER片手に思い出し笑い(ニヤリ)の帰途でありました。


が、みなさん。

一人で『ニヤッ』は、気をつけなければいけません。
  やっぱり変です。

いくら、でっかいマスクしててもダメです。
  バレバレです。
  怪しいです。

ね。

いえね。
先日、電車に乗ってたら、
向いに座ったお姉さんがね、携帯見ながら(多分メール)
『にやにやっっ』って笑ってるんですよ。
大きなマスクしてたんですけどね、やっぱりわかりますね。

かわいいお姉さんだったんで(マスクしてますけどね)、微笑ましかったですよ。
「あっ、彼からのメールかな???」なんて感じでね。

ただ、そこで、『はっ』としたんです。

あたし、
今まで、
「マスクしてたらわかんないでしょ!!」って思って、
結構~思い出しニヤニヤしながら歩いてたんですよ!!!

「げっ、あれもぜ~んぶ道行く人々にバレバレだったんだっっ!!!」

   ちょ~怪しい~、やば~、はずかし~。

でっかいマスクして、思いっきりニヤニヤしながら歩いてました。恐いッスよね~。
いや~、気づかなかった…、絶対、道行く人にはわかんないと思ってた…。


なので、気をつけることにしました。
ですが、昨夜は早速危なかったですっ。
新幹線降りて一人になってからです、めちゃめちゃ危なかったっ。
すれすれ!!
   いや、やばかったかも…。

ということで、

大変に緊張するステージだった大阪での演奏の余韻で、
 全く中身のない記事となってしまいましたが、

花粉症の季節、
  マスクをしているからといって気を緩めることなく、
     ステキな笑顔を保ってお出かけ下さいませね。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

また、春が巡ってきました。

この春は、どんな『春』ですか?


私は年々涙もろくなってきていて、
子供が口ずさむ卒業式の歌に、こっそり涙しています。

 毎朝、新聞を読みながら、どこかで必ず涙しています。

   その度に花粉症のせいにして、鼻をかみに行きます。


そんな『春』を迎えております…。

先月から今月にかけて、いろ~んな所へ行きました。

クロアチア、ボスニアに始まった2月でしたが、
月末からは
 青森→千葉→山梨→さいたま
と、続けてお邪魔いたしました!!

たくさんの土地にお邪魔しているなあ~と思うのですが、
とにかく、観光じゃあ行かないような場所に行けるのが楽しいですね!!

ボスニアツアーでは、日本の方は大使館の関係者のみって感じでしたが、
帰りに立ち寄ったウィーンでは、いきなりたくさんの日本人観光客に遭遇したりして。
そうだよなぁ、海外旅行にウィーンに行こうとは思っても、
   ボスニアに行く人は少ないよなぁ~と、改めて感じたのでした。

青森も、なかなか行くチャンスないですよね~。
 新幹線から『つがる』に乗り換えて小一時間。
 途中で現れた海を眺めながらの、ゆったりした時間は嬉しかった!!
 津軽半島を眺めながらのお風呂もサイコーでしたっ。ふふ。

山梨は、身延でした。初めて行きましたっ。
 高速を下りてから、ずーっと川沿いに走るんですね。
 とっても気持ちよかったですよ。


目的地に着くまでの道のりが、『旅』って感じでいいんですね~。
在来線に乗るのも楽しいし、
地図を見ながら車を走らせるのも意外と好きです!!
   カーナビを持ってないってだけかもしれないですけどね。


やっぱり私、アナログな感じが好きみたいです。
   箏なんか、ちょ~アナログですよね!!!
      だから、好きですっっ。(告白っ!!)

ということで、今週末は大阪です。
ん~、今回は新幹線だけですねぇ~。

あっ、帰りの新幹線で飲む『BEER』大好きですっ。

     楽しみだっ!!!!


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


| | Comments (0)

そして…

このツアーでもらったもの…。
まだホカホカと温かい内に書いておこうと思います。


サラエボからバニャルカに向かう道筋で、
             大きな月に出会いました。
山吹色に輝く、大きな大きな月。
    やわらかな稜線の上に腰を下ろすように…。

『月が山に座る』って言うのですって。
    そういう表現があるのですって。

  …すてき…

日が暮れて、
  電気の光の見えない小高い丘を
    月の光が
       優しく包み込んでいました。


まるで
  守っているよ、と大きく腕を広げているようでした…。

………

コンサートを聞いてくださった
       たくさんのお客様達…。

もちろん、ヤドランカを聞きに来ているのですが、
そこにいる馴染みのない楽器を
ただ一つの楽器として
受け入れてくれたのがわかりました。

箏という楽器が出す音に
興味を持って
耳を傾けてくれているのがわかりました。

何かと比べるのでなく、
何かに置き換えるのでなく…。

そんな空気に触れて、
今までに少なからず持っていた
『私の音を聞いて』という感情が
『サイコーの箏の音を出したい』という思いに変わりました。

今までにも、いろいろな思いを重ねてきていますが、
今までになく、
  とてもシンプルで
    どっしりとした感情でした。

私の中の、大切にしたい『思い』になりました。


……


こうして、
 ステキな人に出会って、
 忘れられない風景に出会って、
 大切な思いに出会って、
そして何より
 たくさんの音楽の中にいることができるのは
 それが『箏』だったから…。

   ここだけの話、
   ギターやピアノだったら、
   習い事の範囲を超えることはなかったでしょう!!
   …色んな意味で…。


さあ、みなさん。
ねらい目は、和楽器ですよ~!!


と、そんな旅でした。

飛行機の出発が遅れ、乗り継ぎに間に合わないかもしれない!
そうすると、翌日に予定されているTV出演にも間に合わない!!
どうする!!?

…を無事にくぐりぬけて始まったツアー。

「お疲れ様」と成田に着いたものの、
荷物が何一つ届いていない!!!

…というお土産付きで、無事に(?)終了したのでした…。

その後、荷物は楽器を含め丁重に届けていただいのですが、
『スーツケース、割れてました!!』
…の念入りなお土産付きでした…楽しかった!!


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

    

| | Comments (2)

ご報告~美味しかった編~

ではでは、続きましては美味しかった話を…。

一番目の滞在地クロアチアは、
       『食べ物の美味しいところ』
と言われているそうですが、ホント、その通りでしたよ。

ホテルの朝食でも、
  数々のチーズや生ハムにたくさんの種類のドライフルーツ…。
これだけでも、結構楽しめちゃいます。
そうそう、パプリカのピクルスも美味しかったです!!
  丸ごとのパプリカ!!

チーズやハムは、そのまま食べてちょうど良い塩加減で、
しかも、種類が豊富!
 普段は『生ハム』なんて拝みながら戴く感じですが(私はね)、
 滞在中は、普通~にたっぷり戴きまして、幸せでした。

朝食でこんなに喜べるのも珍しいですね~!!


さてさて、そんなクロアチアを皮切りに、
ツアー中にヤドランカさんが連れて行ってくれたレストランでは……
(もっちろん、どこの店でも「やあやあ、ヤドランカ~」の状況です。)

!トマトのスープ
   一見トマトピューレ??
   が、なんてまろやかなトマト味。お米が入っています。
   トマトの酸っぱさが尖ってないの。きっと、トマトが違うのねー。

!鹿肉の煮込み(?)
   たまたま出くわした木曜日だけのメニュー。
   ラムに近いかなぁ。サイコーです。

!チーズのパイ
   パイといっても、肉厚の餃子の皮のようなパイ生地に
   ちょいと酸っぱめのチーズを挟んで焼いてあります。
   もちもち感がたまりません。

!シュワプチチ(??たしか、こんな名前でしたっ)
   ソーセージのような形の肉団子を網焼き!!
   ナンをもっとふかふかもっちり肉厚にしたようなパンに
   この棒状肉団子を「5つ!」とか「10個!」とか挟んで戴きます。
   すごいボリューム。ですが私、「5つ入り」を完食でした!!
   ポイントは、肉もパンも網焼き!!

!くるくる巻きのパイ(私のネーミングです、あしからず。)
   パイ生地を薄~く薄~く伸ばしたもので、
   ポテトの細切り炒めやほんれん草とチーズを混ぜたものを
   くるくると長~い棒状に巻き、
   更にそれを丸く渦巻き状にくるくるくるくる…。
   炭のオーブンで焼きます。
   んもう、うまい!!
   家庭でも作るらしいです。部屋中にパイ生地を伸ばして!!!

へぇ~って思ったのは、料理の横にヨーグルトの並ぶことが多いこと。
殆どの方が『シュワプチチ』とか『くるくる巻きのパイ』に、
セットのようにヨーグルトを付けているんですねぇ~。
しかも、ヨーグルトを上からかけて召し上がっていらっしゃるんです。
もちろん、甘くないプレーンヨーグルトです。
これは、試していません。
まずは、そのものの味を楽しみましょう~というコンセプトです。
 次回は、ヨーグルトかけです!!
    …次回がありますように!!!

と、こんな美味しい体験をして参りました。

  人の美味しかった話って、むかつくよね~、ごめんなさ~い。


「そんなに幸せに食べてたら、太ったろ??」
「そう思ったんですが、それぞれがしっかりと腹持ちよいので
 ま、それほどでも……ほーっほっっほ…あ、そうだ!!
 バニャルカの街では、すっかり街にとけ込んだふりして
 カフェでお茶しちゃったりなんかもしましてねぇ~。
 ケーキがでかい!!安い!!うまい!!
 そして、カフェのおじさまが優しい。」(またかい!!)


そんなわけで、ケーキ&コーヒーまで美味しく楽しんだのですが、
これまたしっかり甘~く大きいので、めちゃめちゃお腹にたまります。
そんな昼食の日もありましたっ。


以上、美味しかった話でした。
お腹がすいてきましたね~。
それでは、皆様。
  お食事タイムにしましょ~う!

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


| | Comments (0)

ただいまっ!

サラエボツアーより、無事に帰って参りましたっ!!

ご報告、第1弾~!!


ちょっとしたアクシデントに始まり、
ちょっとしたアクシデントで締めくくった、
楽しいこと&美味しいこと&うふふな事満載の10日間でありました。

何から書こうかな。
やっぱ、「うふふ」から??

  ん~、もったいないなぁ。後にしましょ!


まじめな話からにしましょ。


今回のツアーでは、
 クロアチアのザグレブ
 ボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボとバニャルカ
の3都市でコンサートをしてきました。

メンバーは、ヤドランカさん・琵琶の坂田美子さん・私の3人。
ヤドランカさんは、旧ユーゴ時代にサラエボ冬季五輪のテーマ曲を歌って
一躍大スターとなった方で、ご存じの方も多いと思います。

このヤドランカさん、成田空港に始まり、現地に着くやいなや
次々と人が寄ってくるのですわ。

現地では、街の人で知らない人がいないんじゃないかってくらい。
ホテルでも、レストランでも、
「やあやあ、ヤドランカ~!!」って。

そのお陰で、ホテルの食堂のおじさんがお弁当にサンドイッチを作ってくれたり、
朝食のバイキングには並んでない「トルココーヒー」が出てきたり、
通りがかりのお店の方が快くトイレを貸してくれたり、
何と言っても、国境の顔パスには驚きましたよ~。
大使館の方が作ってくれた難しそうな書類は一度も出番が無く、
「やあやあ、ヤドランカ~!!」で国境をパスです。
さすがです。
 正直、ちょっとうろたえました。
 こんな人の横で箏弾いてていいの??…って。

取材はバンバン入るわ(私達日本人二名は、にっこり笑ってる係)、
コンサートはテレビ&ラジオで生放送になるわ、
急遽、空き時間にテレビ出演が入るわ…、
ものすごいスケジュールをこなすヤドランカさんでしたっ。
一緒に動きながら、口をポカンと開けて見てました……。

一瞬、気後れしそうになりましたが、
『私は箏!箏、弾かなくちゃ!!』
と、熱く熱~く弾いてきました。

温かい拍手をいただきました…。
              嬉しかった…。

PAの方も、私の身振り手振り片言英語をよく理解してくださり、
しかも、みんなかっこよい青年達ばかりで、何よりでしたっ!!!!…?

   はっはっはっ……うふふ第一弾です。


あのねあのね、青年達もおじさん達も優しいのです~。
優しさがさりげないのです~。あ~言っちゃった。もう、言っちゃった。

飛行機用梱包でぐるぐる巻きの箏を
あへあへ言いながら運ぶことを覚悟していた私に、
「いま、俺が取りに来るから持つんじゃない!!」
と言ってくれるお兄様やおじさま達…、う・う・嬉しくて溶けてしまいました。


でも、そんな話を現地の日本人の方に話したら、
「みんな、誰にでも優しいの。ついつい、勘違いしちゃうのよね~。」
って。

…あ、そうだったんですか…。
そんな優しさに慣れていなかったモンで、
           ついつい溶けてしまいましたっ。
10日間、慣れることなく、溶け通しでしたっ。


そんな、ツアーでした。

次回は、もう少しまとめます。
  なんせ、溶けきって帰ってきたモンで…。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


| | Comments (0)

恐るべし【十条】

“恐るべし!!”シリ~ズ第2弾~!!

いやいやいやいや、すごいですよ、十条は~。

昨年末の記事に登場したかと思いますが、
十条の『あまね』さん。
  マスターの生ピアノで唄っちゃうお店、あの『あまね』さんです。
新春サロンコンサートに呼んでいただき、
  箏を弾かせてもらってきましたっ。

ま、とにかくー。
お客様がみなさん、元気!!
はつらつとしていらっしゃる!!

  やはり、常日頃から唄ってるからでしょうね~。
  みなさん、声に張りがありますものね~。

第一部は私の箏ソロ、そして第二部はマスターがピアノで弾き語り+セッション!!
ということですが、セッションって言ってもただのセッションじゃないですっ。

だって、みなさんの大合唱付きですよ~。
  ご~じゃす~っ。


私、初めての経験でした。
箏を弾いてるでしょ、その正面から大合唱がくるわけです。

歌の方とも色々やらせてもらっていますが、
ま、普通、
ステージの上の人々は客席の方を向くわけですから、
従って、私めも歌の方の背中を見ながら箏を弾きますね。
で、お互いの音を聞くために、それぞれの立ち位置のそばに
モニターと呼ばれるスピーカーを置くわけですわ。
んで、そこから歌が聞こえてくる…。

ですから、
歌っている人は向こうを向いている、
そのお声は、私の横斜め下から聞こえてくる…という具合ですね。
そんな設定です、大体の場合はね。


ところが、今回のあまねさんでは、
   正面から
    真っ直ぐに
     大合唱で
       歌が届くのです。

え~、正に、
   届くのです、真っ直ぐに。

とても、新鮮な、感動でした。
楽しくて楽しくて、仕方なくなっちゃいました。

歌はいいですね~。
そして、
  恐るべし!【十条】
です。

お客様達、ありがとうございましたっ。
とってもステキな時間でしたっ。


そんな幸せをいただいて、
にんまりした心のままで、

四日からサラエボツアーに行ってきます。

えーっとぉ。
ザグレブとサラエボとバニャルカでコンサートをします。

   場所、知ってる人ー??

どこにあるンだ?何語?電圧は?携帯通じる?寒い?雪?…????

って、色々考えてたら目が回ってきたので、
考えるのやめました!
何とかなるっしょ。ヤドさん一緒だし!!

~って、帰りはヤドさんいないんだった!
得意の体当たり言語で、何とかしてきます。はいっ。

あ~あ、書いてたら、二月になっちゃった。
『あまね』さんのマスターにも
   「ブログ、更新しなきゃねっ。」
って言われてきたのに…。
一月の日記はひとつでした…、日記じゃないよね、ホント。

  
『あまね』さんのマスター、セキシュウさんはすごいです。
とーってもマメに、ブログを綴っていらっしゃいます。尊敬します…。
『あまね』で検索するとすぐに出てきます。
是非、覗いてみて下さい。
あ、そうそう、私が演奏したときのことも書いてくれてます。
    ちょっと、照れちゃいます…。


ということで、
次回はサラエボツアーのご報告になるかしら…?
お楽しみにー!(????????)


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


| | Comments (0)

準備OKですっ。

今年もスタートいたしました~…とっくに…。

また今年も、こんなペースでまいりますが、
  どうぞお見捨てなき様、
     よろしくお願いいたします!!

年末年始の暴飲暴食で、すっかり重くなった身と心…。
そんな私を一瞬にして目覚めさせたのは、先日の【雪】です。

そろそろかなぁ~、
そろそろよねぇ~、
でもまだ大丈夫かなぁ~、

 なんて一日延ばしにしていた『タイヤ交換』!!

 ほんの短い間 舞っただけではありましたが、
 さすがに、雪を見ちゃったら焦りますっっ。

自分で付け替える訳じゃあないんですけどね。
お店にタイヤ持ってって、お兄さんに替えてもらうんですけどね。

 でもね。

実は、ここ、4階なんですぅ。
エレベーター、ないんですぅ。
4階から冬タイヤを「わっせわっせ」って下ろして、
付け替えてもらった普通のタイヤを「わっせわっせ」って上げるんですぅ。
階段をね、「わっせわっせ」するんですぅ。

 それで、ついつい後回し…。

しかし。
行きました。
「わっせわっせ」無事終了ですっ。
車のエンジンもちゃんとかかりましたっっ。

これで、もう、準備万端整いました!!
今年も日本全国…
     …あ、いやいや自分で運転の場合に限っては片道600キロまで
どこまでも行っちゃいますよ~。
        呼んでください~……。


   新年早々、お願いで締めちゃいました…。


ま、そんな「わっせわっせ」で目覚めまして、
準備OKな今日この頃です。

今年もたくさんの方にお目にかかれますことを
楽しみにしております!!

そういえば、
皆様にお目にかかるまでに、
すっかり膨張してしまった胃のサイズを
元に戻さなければっっっ。

まあとにかく、よく食べ、よく飲んでしまったんですね~、年末年始。
忘年会も新年会も大好きですっっ。

ん?新年会はこれからまだまだいけますね~ぇ。
じゃ、胃のサイズはもう暫くこのままでいくことにします!


ではでは、
   今年もよろしくお付き合い下さいませ~。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

今年のまとめっ。

ついに、大晦日となりました。

この一年、応援して下さった皆様に
          心より感謝しております。
   ありがとうございました!!

今年は、いつになく 心穏やかに 一年を終えることができました。

 各地でのたくさんの出会い…そして、
 「お久しぶりです。また、お世話になります!!」と
 ご挨拶できることの喜びを たくさんいただきました。

      幸せ者です!!

新年もまた、皆様にお会いできますことを楽しみに!!

ここで、ちょっと反省タ~イム。

実は、今年は後半が何となくのんびりしていて、
その『のんびり』に浸ってしまったところがあり…、
穏やかな年末を迎えたのではありますが、
思い返してみると、

    新作が少ない!!

楽譜なんて、一つも作れませんでした~。
曲も、中途半端がいっぱい~。

    こりゃ、いかん!!

お仕事があればあったでバタバタ…、
お仕事がなければないでウロウロ…。

この性格を今更ながら改めて、
腰をじっくり落ち着けて、
箏と向き合っていきましょう!!

  と、思っている大晦日です。

来年は、
 箏の二重奏とか三重奏とかの楽譜をバンバン作り、
 構想段階でストップしている新曲を形にし、
 運動不足の解消にも励むー!!


ん~、そんなに欲張っちゃいけないねっ。
ま、ぼちぼちいきますか、来年も。


みなさまにとって、穏やかな年明けでありますように。
新しい年が、平和な日々でありますように。
そして今夜…ぐっすりと眠れる夜でありますように。
   …あ、徹夜する方はファイトです…

良いお年を…。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


  

| | Comments (1)

新年のお楽しみっ☆

ふわぁ~
寒くなりましたね~
窓から見下ろす車の屋根が白いッス。

みなさまっ。
師走ですよっっ。
走ってますかっっっ?

私は……、転がってます。
【師】じゃないので、
 とりあえずダルマになって、
  あっちへゴロゴロ~こっちへゴロゴロ~…ってしてます。

世の中のみなさんは忙しそうにしてるって言うのに、
コンサートなど人前で演奏するお仕事は一段落してしまい、
すっかりお気楽な感じです。

  この一年を美しく終わらせるための
  目の前にある『やらなければならない色々』は、
  見ないようにしていま~す。ふふっ。


そんな中、
昨日は箏を持ってゴロゴロゴロゴロ~って
     (箏を引きずってる音ではありませんので、あしからず。)
十条の“あまね”さんに行ってきました。

ちょっとびっくりですよ!!
ライブもやってるお店なんですが、
普段の営業では、ナント!
マスターの生ピアノで歌えちゃうんです。

小振りなグランドピアノが何気な~く置かれていて、
「私、○○歌いたいっ!!」って言うと
カウンターの向こうからマスターが出てきてピアノで伴奏してくれちゃう…、
しかも、スクリーンには歌詞が…。
ピアノの横でマイク持って歌っちゃうわけですよ~。
ものすご~く、贅沢なシチュエイションですね~。
すごいですね~。
こんなお店、初めてです!!
人生経験、まだまだってコトですね~。

恐るべし、十条っ。


ってことで、
新年1月のサロンコンサートに
ちょろっと出演させていただくことになりましたっ。

楽しみです。

……☆新年のお楽しみ☆

他にもいろいろあるんだけど、
あんまり言ってると鬼に笑われるので、言いませんっ。
来年もたくさんの出会いがありそうな☆ですっ。

ねえねえ、でもさ。
今気づいたんだけど、
『鬼が笑う』って、いいじゃない!!
鬼さんも笑っちゃえば、楽しいお正月が来るってもんじゃありません??
どうですか?
私ったら、素晴らしいことに気づいちゃったかしら?

あっ、そっか。
そしたら、豆まきが「意味ないじゃ~ん」になっちゃうか…。
んん~そうか…だめか…。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

ココアの季節到来。

結露で白く曇ったガラス窓越しに
どんよりと薄暗い寒そうな空が見えると、

「よし、今朝はココアで元気だそう!!」

と思います。


今シーズン初ココアの朝です。


見ているだけで『ぶるっ』ってしてしまいそうな外へ
飛び出していく勇気が出ますようにと
ココアの粉をねりねり……ちょっと平和な朝……。


私の心と体に余裕がある時のみの
限定販売のような朝です。

みなさん、お元気ですか?

季節はくるくると巡っておりますねぇ。
間もなく師走ですねぇ。
また!新年がやってきますねぇ。
と、その前に、皆様のお家にサンタさんはやってくるのでしょうか?


って、私思うんですが…。
街を歩くと、もうとっくにクリスマス…っていうのは如何なモンなんでしょう?!

だって、まだ11月ですよ~!!
みんな、そんなに早く年取りたいんですか~????

私は、子供の頃に
『はやく、さんねんせいになりたいなっ!!』
って思ったことを後悔していますよっっっ。
ねぇ。

ゆっくりいきませんか?
ゆっくり、のんびりはどうですか?


…ここまで書いてきて、ふと気づいてしまった!!
これって、私お得意の【逃避思考】?!

年賀状~とか
大掃除~とか
おせち料理~とか

目の前に迫ってきたやるべき事の山から
目を背けたいが為の【へりくつ】?!

………


いやいやいやいや、そうではなくて…。

…それもあるけどぉ~。

世の中、
便利になった分、複雑になって
あんなこともこんなこともできるようになった分、煩雑になって
たくさんの情報が得られるようになった分、考えなきゃいけないことが多くなって

なのに、私のキャパシティーは明らかに有限で
しかも、回転数は年々落ちていくわけで

ゆっくり行こうよ!!と、つい、叫びたくなっちゃった…。


ん~、
やっぱ、
ただの“ぐうたら”か???? きゃあ。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

創造!

陶芸をしている友人が(なんと幼稚園時代のね!)
東京都美術館で開催されている【全陶展】に出品していると聞き
見に行ってきました。

たっくさんの作品が展示されていて、まずはその数にびっくり。
その一つ一つが『私』を主張しているのですから、
創り出された世界が作品の数だけあるのです。

その、創り出された世界の数に圧倒されました!!!

陶芸…と言っても、色々な手法があるんですねぇ。
改めて、深い魅力を感じました。

ステキでした!!


折角上野まで来たのだから…と、お隣の博物館へ。
俵屋宗達・尾形光琳などなど、巨匠達の描く世界を眺めて参りました~。

平日の昼間だというのに、すごい人出でびっくり。

全てを鑑賞するのは諦め、
屏風絵に的を絞り、
難しい知識は持ち合わせていないので、
解説を読みながら、ただただ<私のお気に入り>を見つけてきました。

「ん~、なるほどね~。やっぱ、これだね~。」

なんて一人でぶつくさ言いながら、
もう一回最初から…なんて見直したりして、
思いっきり楽しんじゃいましたっ!!


   「なんだか、良い休日かも~っ!!」

って、上野公園の中をお散歩気分で歩いていたら、
パーカッショニストの立松正宏さんが大道芸を始めるところに遭遇。

   「あらぁ~、久しぶり~っっっ!!!!」

って、早速その場に座り込んで、パフォーマンスを楽しませてもらっちゃいました。

とーっても得した気分。
知り合いのパフォーマンスに偶然出くわしちゃうなんて、嬉しい!

大道芸で鍛えていらっしゃる立松さん、
お話もおもしろいし、
楽器は絶対 Only one だし、
短めの曲を次々に聴かせていく様は『さすが!!』

思いがけず、
 音楽を 観客となって楽しみました。


おもしろい一日だったなぁ~。

一人の人が創り出す世界…

 まずは陶で3次元の…
 次に絵で2次元の…
 そして音楽でα次元の…

    無限の創造…ばんざ~い!


創造…といえば。

我が家の最寄り駅周辺には天然(?)の雉が出没するのですが、
その、雉さん達が舞い降りる畑にクレーン車が!!
遂に、畑の一部がつぶされてしまうようです。
アパートでも建つのかしら?って感じが、駅のホームから見えます。
その様子を見ているのが、これまた実に楽しい。
つい、夢中になって凝視してしまう…。
好きなんです。
 家を建てるとか、
 畳の表替えとか、
 ペンキ塗りとか、
 器を作るとか、
 布を織るとか、
 …えとせとら…創ること…

高校生の時に学校で“職業適性検査”したのね。
一番に出てきたのが
   「土木建築」だったさ、そういえば。
音を重ねて作る「音楽」って
   「土木建築」と同じ心なんだ、きっと。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

樹音でライブ♪してきました。

先日は吉祥寺の“樹音”さんで
小さなコンサートをさせていただきました。

お客さんと普通に語り合えるような距離で
窓から差し込む暖かな日差しに包まれながらのコンサートとなりました。

ご来場下さった皆様
   ありがとうございました!!

私自身、とっても楽しかったです。

箏の音が柔らかく響く空間で
 楽器も嬉しがっていたようですし、
  お久しぶりのお顔にも会えましたし、
   ベースの水野さんともホントに久しぶりのデュオでしたし。

今回演奏した曲には、殆ど全ての曲にアドリブ部分があるんですが、
手と心の赴くままに箏を弾き、
弾ききってアドリブ部分を終わろうとする…、
目で合図することもなく、そっと、
ベースの音も次のセクションへと移ってくれている…。

…そんな演奏をしてくれる水野さんです。

そして、
何と言っても、
ふんわりと日溜まりのような空間を作ってくださったお客様達。

みなさまに感謝!!ですっ。
また、あそこで箏を弾きたいな☆と思っています。
その時には、是非また応援にいらして下さいませネ。
   よろしくお願いしま~す。

そんなこんなで始まった11月です。
やっと秋らしい肌寒さがやってきましたね。
焼き芋~って感じですね?!

突然ですが、昨日、プロバスケットボールの試合を見に行きました。
 ホントに突然ですね?!
  …焼き芋~とは何の関係もありませんね…
いや~、かっこ良かったぁ~。

んで、
選手はもちろんかっこいいんですけどね、
スタッフって言うのかなあ~、
アップの時間とかにホイッスルならしながら指揮を執ってるお兄さんがいてね、
なぜかスーツ着てるんですがね、
こ・こ・このお兄さんのスーツ姿がかっこいい!!!!きゃあ~!!

けど…なんでスーツ?
しかも、なんで革靴はいてバスケットコートの中に??
ちょっと不思議……ん~……なんで???


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

たまには早起き!

早起きして、高校の授業に出かけてきました。

ここ数年、連続して呼んでいただいています。
この高校で音楽を選択した一年生は、5週間にわたって箏に取り組むんですよ。

教育に“とらでぃっしょなる”を盛り込むよう方向付けがなされてから、
学校で箏に触ることが珍しくはなくなった昨今。

しかし!!
最終的には、アレンジを含めた作品発表会にまで持っていくというこの授業、
音楽の授業として、とってもおもしろい取り組みだと思います。

そして、毎年楽しく過ごしています。

今年は、どんなアイディアが飛び出すのか…。
みんな、はじけてくれるといいなあ~と思いますっ!! 

    ファイト!!


ところで。
毎年思うんですが、学校の先生ってとーってもパワフル!
朝の8:30には、もう絶好調のお声で
   「はい、始めるよ~!!!」
ですよ。

  普段の私とは12時間近くの時差があります…。

んで、
  「では、まずはプロの演奏を聴いてみましょうっ!!」

って、朝の8:30から“ガーッ”と弾きまくるわけでした。
   これ、結構しんどい…。

が、しかし!!
   人間、やればできる!!
っていうか、それが健康的なよい子の生活でしょう~。

あっという間に、朝型人間に大変身ですよ。
    んもう、ばっちりですっ。(きっぱり。)

朝の空気は、気持ちいいねっ。
なんか、やる気出ちゃうねっ。
いいことずくめだねっ。
10代のエネルギーも吸い取っちゃったしねっ。ふふっ。
    (あっ、いやいや、全部は吸い取ってませんからご心配なく!!
            ちょっとだけ!ちょっとだけですから~~~…ふふっ。)
     

ただね~、夜の9時半には爆睡状態になっちゃうんだよね~。
もいっかい、夜型に戻しとこうかな~。
飲む時間、なくなっちゃうんだよね~。
     ????

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (3)

~もう一つのシルクロード~

今週末に上演される
  音楽劇~もう一つのシルクロード~の
全体リハーサルが始まりました!!


清水紘治さん・荻野目慶子さんが役者さんで出演される他
韓国からは、それはそれは美しいダンサーの方々が来日され、
音楽には日・韓・洋楽器が入り乱れ、
更に、衣装や舞台空間が~シルクロード~を幻想的に演出する…

そんな贅沢な作品です。


ミュージカルでもコンサートでもなく、
  芝居とダンスと音楽が繰り広げられます。

昨日初めて全体が見えましたが、
すてきな、おもしろい舞台になりますよ~!!

   “おすすめ” ですっ!!!

今週末の土曜日、昼・夜の二回公演ですから
チラッとお時間のある方、
是非是非いらしてくださいませ!
三軒茶屋の人見記念講堂でお待ちしていま~す。


役者さんが素晴らしいのは勿論のこと、
ダンサーの女性がちょ~美しい!!
 そのまま、いつまででも眺めていたい!!!
そんな美しさです。
    ため息出ました…。


と、今週は、週末の舞台に向けてリハーサルが続きます。


そう…。
先日、高校の同窓会がありました。
なんと○○年ぶりに、高校時代の仲間に再会です。

女子は、み~んな☆きれい☆でしたぁ。
ぜ~んぜん【おばはん】になってなかった!
みんな凛としてて、かっこよかった!!

男子は、全然わかんなかった…ごめん…。
しかも、近所のお医者さんがそこにいた!!!
   あれ?あたし、診てもらったことあるぞ。
   まさか、同期だったとは……。
同じ部活の『かわいい~』キャラだった○○君も
ほんとに産婦人科医になっていた。
すかっり、頼りがいのある顔になってた…。

みんな、すごいね!
がんばってるね!
元気をもらったよ!!


そうそう、
「いなな、泣き虫だったよね~!よ~く、トイレで泣いてたよね~!!」
って言われた…。
   そうだったっけ??
「いやだと、す~ぐ、顔に出ちゃうんだよね~!!!」
って言われた…。
   それ、ぜんぜん変わってないかも…。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (3)

秋の遠足っ。

近所の山へ、遠足に行ってきましたっ。


  近所に『山』があるっていうのが、すごいでしょ?!


東京の西部には、自然がたっくさん残っているんですよ~。

因みに、我が家から数十メートルのところには、ちょっとした『森』があって、
真夏の暑~い時期でも、この『森』の小径を歩くと、
ホッとするほどの“ひんやり”した心地よい風を感じることができるんです。
その度に、土や木に頭の下がる思いを抱きます。

で、遠足の話です。

まずは小高いに山に登り、お隣の山へ横移動。
頂上でお弁当を食べて、後は、ひたすら下る、下る、下る、下ること1時間半。

もう、ひ・ひ・膝がぁ~。

  箱根駅伝で、坂道をひたすら下り続けた選手が
               涙ながらに途中棄権ってありますね?!
  あの辛さが、ほんの、ほんの、ほんのちょっぴりでしょうが、わかりました。

「お願い、もう下らないで!!!」と、叫びたくなりました。
いやぁ…大変でした…。


このコース、『山歩きガイドブック!』によると、入門編のファミリー向けコースなんです。
「どえっ!こ、こ、これが入門ですか?」
って私は思うんですが、
  確かに、
    道中、
      走り抜ける方々に幾度となく遭遇いたしました。

ねえ、走ってるんですよ!!どうなってるんですか??

私は、ひいひい言いながら
     膝がくがくいわせながら歩いてるっていうのに、
熊よけの鈴なんか鳴らしながら、軽やかに走り抜けていくんですよ!
     一瞬、熊かと思いましたよっ。…ここだけの話…。

それがまた、熊みたいなお兄さん(?)ばかりじゃないんです。
 おじさまやら、お姉様やら…。
  明らかに私より年上の『お姉様方』なんて、おしゃべりしながら走ってるんですよ!!
山道ですよ!
どうなってるんですか?あのお方達の身体は!!!

世の中、信じられないことをやってのける方っているモンですねぇ~。
それも、あんなにたくさん……。

みなさん、素晴らしいです。

   ぶらう゛ぉ~!!!!

………

そんな遠足でした。

これでもかーっと下りきった先には、温泉!!
  温泉でゆーったりとくつろいで、
    生ビールなんか飲んじゃったりして、

   さいこぉ~!!!


また、出かけたいなぁ~と思っています。

   …入門編に限って。
   …できれば、ゴール地点には温泉。
   …更にいうなら、温泉には生ビール付き。
   …んでもって、温泉発の『最寄りの駅』行きバスがあったりしたらグッド。

なんだ、結局飲みに行くだけじゃん!!!って???


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ
       

| | Comments (0)

今は、もう秋~♪

ってことで、
どうも、お久しぶりです。

夏休みと格闘している間に(?)
生ビールの誘惑にヘロヘロになっている間に
すんごい雷を怖がってみたりしている間に
「きゃあ、シミっ!」とか言いながら、波にぷかぷか浮いてる間に
夢にまで見た本場讃岐うどんを立て続けに2杯もたいらげている間に
……あーっ  という間に
9月になっていました。

お元気ですか?
私は、そんなこんなで元気もりもりです。

香川県を訪れる機会をいただきまして、
讃岐うどん!!
食べてきました!!!

前夜のコンサート打ち上げでのヘロヘロをものともせず、
朝10時の開店に駆けつけるやいなや、
まずは『釜たま』です。

 ゆでたてのおうどんを
 溶き卵の入った丼に直接入れ、
 刻みネギをバラリ、
 醤油(だし醤油)をシャラ。
 チュリチュリっと混ぜていただきます。

幸せに美味しいのです~。
のどごしが素晴らしい~。

お店のおじちゃんが、
一目でわかるらしい『よそ者』に、
お店の作法を教えてくれる。

「はい、そこで待っててね。」
「はい、おうどんできたよ。取りに来て。」
「醤油は少しずつね。」
「味みてから、足りなかったら足してね。」
「はい、終わったら下げてね。」

   こんな調子です。

「ごちそー様でした☆とーっても美味しかったです☆」
と、お店を出ようとしたら
「今度来るときには、冷たいおうどんも食べてみてね。これがまた、おいし~よ。」
と、おじちゃんが仰るものだから
「んじゃ、今、いただきますっ!!!!」

って、即決でしたよ。
すごいですね~。おうどん2杯ですよ~。

もっちもちでサイコーでした。
しかも、2杯で450円っ。
    すてき!!また、行きます(断言)。

今回の旅でも、
  <とてつもなく幸せな気持ちで箏を弾く瞬間>
があって、嬉しかったです。
大好きな曲と心地よく溢れ続ける音・音・音…。
そんな中で箏を弾く。
      はしゃぎまわるような気分。

ライブは良いですね。
好きです。…緊張するけど。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (5)

長距離もOKだぁ!!

お暑うございますぅ~。
お元気ですか?
今のところ朝晩涼しく、ぐっすりと眠れるので助かります。

そーいえば。
網走は14度でした!!!
   すごいですね~。
前日は30度あったらしいのですが、
 私達『びかむ』が到着した時点で16度でした!!
その後、14度になってました。

当日の楽屋で、切っても切っても切れない冷房…
  …換気扇から入ってくる冷気でした…。

涼しくって、ちょっぴり寒くって、お肌さらさらになりました。(一瞬だけですがね)


…とまあ、網走に行ったり、その前は水上に行ったりしていたのですが、
もう一つ、山形県の余目に『びかむ』で呼んでいただき、
 私、
 初めて、
 こんな長距離を
自分で運転して行ってきました。
そして、ちゃ~んと帰ってきましたー!!

いやぁ~、また、【一人でできるモン】が増えちゃたです。

行きは、東北道の途中で一泊したのですが、
帰りは、朝出て夕方帰宅。

なんだ、一人で行けるじゃんっ。ですっ。
600キロまでOK距離ね!!


まあ、そんなこんなの山形訪問でしたが、
実は、今回の訪問は10年ぶり。(正しくは9年らしいです。)
余目(庄内町)にある「響ホール」のオープニングに出演させてもらったのが10年前。
今回は10周年記念コンサートで呼んでいただきました。

嬉しいです!!
そんな風に再び招いていただけるって、ホントに幸せです。
今回は小ホールで、これまた素晴らしい響きを持つ円形の空間。
ステージ後方が大きなガラス張りで、
時間と共に暮れていく田園風景が、自然の舞台装置。

とにかく、音が気持ちよくて…。
   お客さんが、あったかくて…。
たくさんの幸せを感じながら、演奏してきました。


打ち上げの席で
「また、10年後だね。」との声…。

いけません!
10年後は、いけません!!
とんでもないことになってる可能性がありますから!!!

もうちょい早いほうが、お互いの為にいいかと……。


…ね。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

とらでぃっしょなる みゅーじかる いんすとぅるめんと~!

ご近所のお友達が交換留学生のホストファミリーをされていて、
「箏を体験させて!!」
というご要望をいただき、二つ返事でOK!!

で、
「でぃす いず じゃぱにーず とらでぃっしょなる
            みゅーじかる いんすとぅるめんと~っ!!」
となった訳です。

相手はアメリカン男子高校生ですっ。
おねえさん(?)、ちょーっと張り切っちゃいましたよ~!!

13絃と20絃を持って行って、
まずは、
『とらでぃっしょなる ちゅーん』と『まい おりじなる ちゅーん』
を聞いてもらいました。

まあ、それはそれは食いつくように見て・聞いていただき
「くれいじ~っっ!!」
と、お褒めの言葉(?)もいただきまして、
おねえさん(しつこい)もご機嫌ですっ。

さてさて、じゃあ、折角だから
「れっつ とらい!!」
ということで、彼らが楽器に触りだす…。

ゲージは、13絃のペンタトニックが気に入ったみたい…。
アンドリューは20絃に向かい両手を駆使している…。

しばらく楽器と戯れていたと思ったら、
それぞれに曲ができている???

「じゃあ、発表会しちゃおう☆」
「ゲージ たーいむ!!」
というかけ声と共に、演奏を始める。
いきなり曲にしちゃうんだから、もう、びっくり!!素晴らしい!!

アンドリューなんか、歌までついちゃってるの。
「まい ねーむ いず あんどりゅー♪」
「あい あむ いん じゃぱ~ん♪」
♪♪♪

<ぶらぼー!!ぶらぼー!!ぶらぼー!!>

いやぁ~、楽しかった!!!
今度会うときには、セッションしよ~ね☆
なんて約束をして、さよならをしました。

海外に行ったときにいつも思うんだけど、
現地の言葉がわからなくても、
箏と音楽と一緒にいると、充分に分かり合える気がする。
片言英語で、会話が成り立ってしまったりする。
レストランなんかは、ぜーんぜんダメだね!!ぜんぜん、わかんなくなっちゃう。

音楽はいいねっ。☆
言葉はいらないモンね。☆
ゲージ、アンドリュー、ありがと。☆
箏にありがと。☆

そういえば、以前、中国に行ったとき、
みんな並ばないのよ。
空港の出国手続きのとこでも、平気で横から来るわけ。
どうせ通じないでしょと思って、思いっきり
「じゅ・ん・ば・んっっ!!」って言ったのね。
そしたらさあ、後ろに並んだんだよね~。
通じちゃったのかなぁ~。
よっぽど、恐ろしい形相だったのかなぁ~。
   …???????…


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


| | Comments (3)

鹿児島☆島☆ツアー

行ってきました!

今回のツアーは
『びかむ&小椋佳コンサート』ということで、
小椋さんにもご一緒していただき
初めての沖永良部島に種子島、
そしてもう一ヶ所、南薩摩市にも行きましたよ~。

ところが!!
  ところが!!!です。


まずは、
     「着かないんです。目的地に!!!」

こんな経験も私には初めてで……楽しかったですっ……。


鹿児島空港から沖永良部を目指して乗ったのは
36人乗り(でしたか…?)のそれはそれは小さな飛行機。

まあ、確かに、
あんなでっかい【鉄のかたまり】が空を飛ぶこと自体信じられないのですから、
その【鉄のかたまり】は少しでも小さい方が
空を飛ぶことを信じられる気がします。
……
が、しかし。
羽のとこにプロペラが付いててね、
それを回し始める瞬間、
必ず機内の電気が一斉に消えたりなんかするのを見てると、
そんな「信じられる…」も心細くなります。

あっ、でもね。
みょ~に狭い機内は、乗客同志の親近感がわくっていうか、
「力を合わせて飛ぼうねっ」って気になるっていうか、
嫌いではありませんでした。

まあ、そんなこんなで、飛行機は無事に沖永良部へと飛んだのでした。

   えぇ、確かに飛んだのでした。

   そして、お隣の奄美大島に着いてしまいました。

   そして、鹿児島に帰ってきました………。

だー。

あれあれ?おかしいな??まだ、お仕事してないよ???帰っちゃっていいの???

      ………

なぜか、
その時間帯だけ、
沖永良部では集中豪雨『恵みの雨』だったそうで着陸できず、
しばらく上空で待ったものの、引き返すことになったのです。
そこは小さな飛行機さ。
帰る分の燃料がなく、奄美大島に下りて燃料補給。
そして、
帰る。

そんな流れです。


で、再度仕切り直すかのように
改めて、鹿児島空港から沖永良部に向かったのでした。

   今度は無事に(えぇ、ホントに無事に)着陸ー!!

        パチパチ

   良かったね。着いたね。
  
   でも、もう5時半だね。

        !!!!!

だー。

開演は18:30ですよー。どうするんですかー??

会場に着いたのは18:00。
さて、どうなったと思います?

   1.中止
   2.明日にしましょう
   3.とりあえず飲みましょう

さあ、どうなったのでしょう?!


はい、正解は?

    やりましょう     でした。

あら、ごめんなさい。「3択ではありません」って言うのを忘れてましたか?

そう。
開演時間を遅らせて、コンサートは行われました。
コンサートが終わったのは、間もなく11時…という時間でした。
お客さん方は2時間以上待っていてくれました!!
 文句一つ言わずに、
 何事もなかったかのように、
 待っていてくれました。

嬉しかったです…ありがとうございました。

そんな幕開けのツアーでした。
島の人達の
   温かさと 器の大きさに触れた旅でした。
そして、
焼酎もたっくさん飲みましたっ。
         ごちそーさまでしたっ。
また、行きますっ。
次の時は前々日着くらいの予定で行きたいですね。ねっ。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

    

| | Comments (0)

徒然なるままに…

ついこの間から、
『自転車は車道を走れ!』
ということになったらしいですね。

走れますか?

ガソリン高騰の折、私も楽器を担いで自転車ですっ。

 

    はい、ごめんなさい。
     つまんない嘘をつきましたっ。


ガソリン高騰の折、近所の野暮用には専ら自転車ですっ。
そのたびに挑戦してみますが、はっきり言って『無理!!』ですっ。
今時風に言わせていただければ、『ムぅリぃ~』ですっ。

道、狭いし!!
そんでもって
  バスとか、
    お昼寝中のトラックとか、
       お昼ごはん中の営業車とか、
          検問中のお巡りさんとか、
道端に、障害物がたくさんあるし!!

    何処走ればいいのさっ?!

って、いじけモードで下向いて走ってたら!
1万円拾っちゃいましたよ!!あは。

つい、周りを見回しちゃったのが情けないです。

え??
もちろん、交番に届けましたよー。
お心当たりの方は、お巡りさんのとこに行ってみて下さいね。

情けないと言えば、
何でか知らないけど、交番の中にいると落ち着かないよね。
悪い事してる訳じゃないのに、なんかイヤ~な感じするよね。  ねっっっ。
    …あたしだけ??…

昔、酔っぱらって、終電なくなって、タクシーに乗った道中、
「トイレ~っっ。」と訴えたら、交番に横付けされた。

    …お借りしました…

そんな過去が思い出されるのでしょうか…?


あ~、昔話をするようになっちゃったわねぇ。
ごめんなさいねぇ。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ      

| | Comments (0)

渉さんの陶器 2

大好きな水谷渉さんの白磁展に行きました。

以前にも登場している『渉さんの陶器』です。

渉さんの作る
 土ですっ!
 土からできていますっっっ!!
って主張しているかのような、どっしりとした存在感を持つ陶器が好きなんです。


ところが、今回はなんと『白磁展』とあるではないですか。
土ーーーー!! と 白磁 が私の頭の中でマーブル模様に渦巻いて、
興味津々で行って参りました。

   参りましたっっ!!
       そうきたか。渉さん!!
                     です。

期待通りの「土ですっ」の作品もありました。
けど、繊細な白磁の作品の数々…。


渉さんが、違う顔を見せてくれました。

  感動しました。

 あの、どっしりと大胆な器を作り出す手と同じ手が、
 こんなに薄くて小さな繊細な器をも作り出している…すげぇ~。

です。

しかも、
違う顔を見せながら、
手に取ると、紛れもなく渉さんの器だよな~って思わせる。

いい。 好きです。


そういえば、数ヶ月前、念願の陶芸に初挑戦。
その時の作品が、先日、届いたんです。
乾燥や焼きなどの仕上げ作業は、プロの方がして下さいました。
それが、それが、「愛着がわく」なんてモンじゃあありませんね。
気に入っちゃって気に入っちゃって。
「ね、ね、これいいでしょ。いいでしょ。私が作ったの~。」
って見せびらかしたい!!

  どんな作品かって??
  うふっ、教えちゃう。
  ハート型のお皿です。これがまた、いいのよー!!


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

 

| | Comments (1)

かっこいいなぁ~。

って、一緒にいて惚れてしまう音楽家達。

先日ご一緒させていただいた、『あらたに葉子さん』はじめ
パーカッションの『古川さん』、ギターの『じゅんさん』、ベースの『えいじろうさん』
そしてお馴染みの『木村俊介さん』。

ほんとに、みなさんステキに音を操るんですね~。
ため息出ちゃいました。

    …はあぁぁぁ、かっこいいぃぃ…

って。

何だか、ここ数年、知り合う方がみなさんすごい!
かっこいい方々ばっかり!!
刺激受けまくり!!!

そして、必死に、ついて行きたいともがいてみる…。
時々、おぼれそうになる…。
わらをも掴む思いで、箏にすがってみる…。
が、箏は、私の言わんとしたことしか言ってくれない…。

   とーぜんですっ!!


だから、頑張ります!!
たくさんの音の【ことば】を持てるように。
今更ながら、おべんきょーしてみたりしちゃおうかしら???

昨年、モーツアルトさんと出会った(?)時に一念発起して
和声のテキスト買ったんですね~。
まだ、数ページしか進んでないのだったわ…ほほほ…。

よ~し。もう一回一念発起だ!!!

  はっはっはっは……ん~…


とうことで、とりあえず、決意だけはお伝えしましたっ。

それはそうと。
朝通った道沿いにあるガソリンスタンドで
  156円/L
の表示。
それが、なぜ、帰りに通ったら
  153円?????
数時間で、なぜ3円も値下げする????
どのタイミングで下げたーっ????!!

だって、
  156円かあ~、まあ、どこもそうだよね。仕方ないよね。
って自分に言い聞かせて、違うとこで156円で満タンにして来ちゃったんだもん。
その帰りに、その値下げはないっしょー。ねぇ~。


そんな母の日でした…。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


| | Comments (0)

一人でも平気。

先日の現場で、
 「迷わないで来られた?」
という優しい問いかけに
 「え~、バッチリでした。早すぎたから、ファミレスでお茶しちゃいましたよ~。」
と答えると
 「えっ?稲葉さん、一人でファミレス入れるんですかぁ?
                   ボクは一人じゃ入れないなあ~。」
と青年が言う…。
 「えぇ~??あたし、この間 一人で温泉行っちゃったよー。
                    ラーメン屋さんも行っちゃうし~。」
一人で何でもできるモン!!と威張ってみた…。

すると、
 「うわぁ~、淋しい女っ!!」
と殿方が言う…。


    『淋しい女』

って言われちゃいましたっ。


    ……ふんっ……


とりあえず、誰かに訴えたくて、書いてみました。
   書いてみたら、ちょっと淋しいです…。   あっはっはぁ~。

さて、気を取り直してっ。

暖かい日差しが嬉しい今日この頃。

畑修行も2年目に入り、ほうれん草・レタスがそろそろ食べ頃です。
昨年はもてあまし気味だったキュウリ。
今年はキムチで漬けてみようかと、今から楽しみです。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


| | Comments (3)

恐るべし!【ちゃり】

昨日は恵比寿の代官亭で、木村俊介さんのライブコンサートに参加してきました。
優しく 心地よい笛と
  力強く スカッと 爽快な津軽三味線 を演奏される木村さんです。

     かっこいいですよ~。

ゲストの西田ひろみさんのバイオリンも、そりゃあそりゃあステキです。
私、バイオリンのイメージ 変わりましたモンっっ。
西田さんの出すやわらかな音色が大好きです。

こんなお二人と共に音楽に埋没するのは、楽しい!!
そんでもって、
  「わたしも、がんばろっっ。」
って気になるンですねえ~、よいことです!!

で、【ちゃり】でしたね。

例によって、青梅街道をひたすら東へ走る私であったのです。
杉並の辺りに来ると、車も増え~人も増え~広いはずの道が「狭っっ!!」。

「あらあら、こんな所を【ちゃり】が走っちゃ危ないわよ~。」と言いたくなる。
呟きながら抜き去っていく…。

抜き去ったはずなのに、ふと気づくとそこにいる さっきの【ちゃり】…。

「あらあら、いつの間にか追い越されてたのね~。」
呟きながら、ふたたび抜き去ってみる…。

だのに、また、そこにいるーーーーーー!!!!


なんなのー!!
なんで、そんなに速いのー!!
ピチピチスパッツのツーリングお兄さんじゃないのに。
綿シャツにチノパンくらいの出で立ちで、なぜ、そんなに攻撃的な走り?

  恐るべし!!!【ちゃり】

ってことです。

環境問題やら、ガソリン高やらで
都心の【ちゃり】人口が、増えてますか?もしかして。

確かにね~、渋滞のなかを車で走るより、
   【ちゃり】の方がよっぽど時間が読めるしね~。
日頃の運動不足も解消できるしね~。
   アンだけ攻撃的に走れば、運動量も相当よ~!!!
とにかく、燃料にお金かかんないしね~。
   かかんないどころか、
   フィットネスクラブで動かない自転車漕ぐこと思えば、儲かってるし!!
なんてったって、空気汚さないしね~!!

やっぱ、これからは【ちゃり】かしらね~。

【ちゃり】で参上!!の箏弾き☆
   なんて、どうかしら?
     いけるかしら?
       今年はこれでいってみようかしら??

……お願い、だれか、止めてね…。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


  

| | Comments (0)

あなたは何処へ…

先日は、大阪行きの新幹線の中でした。
東京発 朝の9時 という時間もあって(?)爆睡する私。

と、お隣の美子さん(琵琶の坂田美子さん)が
  トントン
  「電話だよ。」

マナーモードのケイタイが"ぶるぶる”してたことに気づかない私。
電話のお相手は、隣に彼女がいるはずだと確信して、
お隣の美子さんにお電話したのでした。

「あ~、おはようございます~。」
と、寝ぼけた声の私に突き刺さったのは、

「稲葉さ~んっっ。楽器、着いてないッスよー!!!!」

「どえ~っっ???」

ですよ~。
まーったく、びっくりにもほどがありますよね~!
冗談じゃあないです~。
笑い事じゃあないです~。

  冗談でも、笑い事でもありませんでした。

地方の演奏で、「車では行けないかな」っていう距離の場合、
楽器類だけは郵送してしまうことが多いのです。
時間的にも余裕を持って、保険をかけたりして送るんですけどね。

こんなハプニングは初めてでしたーっ。

「えっ、えっ、えっ、あたし、なんか間違えたかしら???」

って、まずは自分の手違いだったのかどうかが気になってしまうところが、
まだまだ未熟者です…でも、気になります…。

問題はそこじゃなぁ~い!!!

   楽器が間に合うかどうか。
     それより、
       あなたは、今、いずこ…?

今回は幸い、強力な態勢が用意されている小椋さんのステージだったので、
スタッフの皆々様のお陰で
         無事に見つかり、更に
         無事に間に合う時間に届いたのでした。

こんなことって、あるんですね~。
気をつけなくっちゃです。
ん~、運送会社さんの手違いだったみたいですけどね~。


それがそれが、すごかったんですよ。
なんと、会場に13絃の箏が2面あるって言うんです。
大阪の『浄るりシアター』っていう所なんですけど、
行ってみたら、真新しい立派な箏が2面。
あるんですよ。ほんとに。
そんなとこ、ふつうないですよ~。
しかも、浄瑠璃公演を定期的にしているホールで
温度・湿度管理の徹底された倉庫に、浄瑠璃人形が…。
そして、そこに、お箏ちゃんたち。

その日、私が持ち込む予定の箏は22絃だったのですが、
「稲葉さん。最悪の場合は、会場にある13絃 2面で何とかしてくださいっ!!」
「ええ、充分です~っ!!!!」
ですっ。

でもね、ここだけの話、22絃で弾く予定のモノを
いくら2面あるとはいえ、同時に弾くわけにはいかないんで
(13×2=26 で、絃の数は充分なんすけど)
結構、しびれました…。
良かったです、間に合って。

あの時のスタッフのみなさん!
ありがとうございましたーーーーー!!

それにしても、楽器とバラバラに移動っていうのは怖いです。
楽器がなくっても、できることがあればいいですけど…。
  唄うとか………NG!
  踊るとか………大NG!!
  微笑むとか………大クラ~ッシュ!!!
  
せめて、腕力でもつけておきますかっ♪

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


  

         

| | Comments (0)

頑張りましたっ!

こんにちはっ。

 またまた、お久しぶりですっっ。

   私、頑張っちゃいましたっっっ。


って、まあ~そう偉そうに言う程のことじゃあないんですけどね。でも!!
頑張りました、『大掃除っ』。

一筋の道しかなかったパソコン部屋に、
 お日さまの光が入ってますぅ。
  箏をひろげる空間もできちゃいましたぁ。
   印刷用紙なんか、サイズ別に棚に収まってますぅ。
    こうしてパソコンに向かいながら、
     傍らにコーヒーを置くことができるようになっちゃいましたぁ。

もう、「あたしって、天才!!!…???」

っていうかぁ~
 捨てられない性格ってありますかねえ~。
いろいろ、とってあるわけですよ。

例えば、紙袋。そんなにたくさん、使うのかっっ?!
例えば、音楽関係の雑誌。そんなに何年分も、読むのかっ?!
例えば、スカート。そんなに小さいウエストサイズが、入るのかっっっっ?!

いつか使うかも…、いつか読みたくなるかも…、いつか入るかも…の
恐ろしい積み重ねに、すっぱりとメスを入れました。

ちょっと、すっきりしました。
でも、たくさんのゴミを出して、胸が痛みました。
ゴミになるものは持たないようにしなくっちゃ!と心に刻みました。

  ふう。 … そして、春ですね。

ちょっぴり切ない別れを控えている方もいらっしゃるのでしょうね。
その先に、新しい出会いがたくさん待っていますように!

私の手帳にも、
 楽しみな出会いの予定が一つ、また一つと
   書き込まれていっています。

来週は静岡の天竜、そして大阪と出かけます。
そうそう。
録音に参加させていただいた『姫神』さんのCD
  【天 日高見乃國】 ~アマ ヒタカミ ノ クニ~  が、
4月2日に発売となります。
  こちらも、楽しみで~す。

あっ、そうだ!!

先月、鹿児島県は加治木にお邪魔いたしましたが、
その時に差し入れていただいた『加治木まんじゅう』、
美味しかったです~。
食べきれなかった分は持って帰って、揚げまんじゅうにしたんですね。
これまた、美味・美味!!
ごちそうさまでした!!!大変美味しくいただきました。
また、おまんじゅう買いに行きますね、加治木に。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

行ってきました、広島♪

先週は、ひろしま音鑑さんに呼んでいただき、
坂田美子さん・坂田梁山さんと共に
広島で演奏してきました。

小学生の頃、2年半ほど広島に住んでいたことがあったので、
ふるさとに帰るような気持ちでした。

ひろしま音鑑さんには4年前にも呼んでいただいていて、
その時はホントに久しぶりの広島でしたので、
コンサート翌日に早起きして(前夜の大宴会にもかかわらず)
『思い出散歩』に出かけました。
以前住んでいた団地や学校の周りをくるっと歩いたりして…。

2年しか住んでいないのに、
まるで『ふるさと』のように感じるのは、きっと、
楽しい思い出がたくさん詰まっているから。


 牡蠣が美味しかったこと。
 宮島に潮干狩りに行って採ったアサリがめちゃめちゃ美味しかったこと。
 近くのお好み焼き屋さんで決まって食べた『うどん入り』が美味しかったこと。
 初めてラーメンを一人前食べられたこと。


……って、食べることばっかじゃん!!
はっはっは。

   すみません…。 


まあ、他にもいろいろ楽しい思い出がありますんですよ~。
またそのうちにね~っ。

で、東京では雪ですね。
昨今には珍しく、たーくさん積もりましたね~。

思わず!
 思いっきし雪遊びをしちゃいました。
一緒に遊んでいたはずの少年達が、
「もうダメ…、さむ~い…。」
と言って帰って行ったにもかかわらず、(情けないっっっっ!!)
思わず!
 かまくら作りに没頭してしまいました。

楽しかったですっ。


大人になると、雪が積もっても
  近所で雪遊び
なんてできないじゃないですか…。
でも、ホントは雪合戦とか雪だるま作ったりとか
したくありません?
雪で遊びたくなりません?
え?なりません??

たまにはいいですよ!楽しいッスよ!!
次の雪では、一緒に盛り上がりませぅ~。ね。


んなことをしていたら、
   驚きの出会いです。

野生の雉・にわとり・うさぎ・たぬき…に続いて、

  ハクビシン !!!!

びっくりですよ。
ハクビシンの親子に
  いっきなりご対面ですよ。
びっくり!はともかく、
「ハクビシン」っていう名前が咄嗟に出てこなかったのが悔しい。


しかし…。
  ここは東京??

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ 


| | Comments (0)

お仕事帰りの○○!

先週末は小椋佳さんの歌談の会で、取手に行ってきました。
そして、そして…。

帰り道、日帰り温泉に寄ってしまいました!!

お仕事用ちょっと厚塗りメークを
       すーっきり!と落として
              露天風呂にゆっくり浸かって。

なんてステキ!!
しかし。

こんな風にして、遂に、

      『一人温泉』

を経験してしまったわけです。
意外と“だいじょーぶ”でした…。
一人でも、それほど、ドキドキしませんでしたよ~。

  …初めての『一人ラーメン』の方がドキドキしたかも。

一人でラーメン屋さんに入れますか??

私、その昔(??)一人暮らしをしていたときに、
どーしてもタンメンが食べたくなっちゃったんです。
「え~、でもなあ~。」と、駅からの道中は葛藤し通し。

何と何との葛藤かと問われると…。

  ラーメンは食べたい。
  でも、若い女の子が(この時は!!)
  夜に一人でラーメン屋さんなんて
  普通(?!)入らないよね!

ってことだったんだと思いますよ、多分。

結局、『どーーーーーしても食べたい』方の勝ちでした。
   (ん、正しい!!)
美味しかったなあ~。
あの時の美味しさが忘れられないっ。

 注文するのもドキドキして、
 タンメンが出て来るまでの間の手持ち無沙汰にドキドキして、
 「ずるずるっ」って音にドキドキして、
 お勘定払うのもドキドキして。

そんな、かわいい時もあったのよ~!!

今じゃ、ぜ~んぜんOK!!
特に、コンサート帰りは豚骨ラーメンが異常に食べたくなるんです。
楽器を運ぶ関係上、大体の場合、一人での車移動ですから
すなわち!!一人ラーメンになるわけですねっ!当然ですね。
もちろん、「一人じゃなあ~…。」なーんて言ってる場合じゃありませんから。

今年は、
  “車移動のお仕事帰りに日帰り温泉!!”
ってのも豚骨ラーメンと並んで定番になるかもデス。


話は変わりますが。
今年も我が家にはサケの赤ちゃんが居候をしています。
間もなく、巣立ちの時を迎えます。
発見しました!!
サケにも人格が…ん?サケ格??
???
要するに、個性があるんですねぇ~。
同じ水槽で、同じ頃に生まれたのに、
片方はちょろちょろ泳ぎ回る元気者。
片方はどうやら物陰がお好きのようで、
いっつも隅~の方でじっとしてるんです。

海まで行けるかなあ…。
ちゃんと大きくなれるかなあ…。
心配はつきません…。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


           

| | Comments (0)

今年の目標!!

2008年も ずいぶんと前に めでたく始まっておりますが、

 皆様
 
 改めまして

今年もよろしくお願いいたします!!


ってことで、今年の目標ですっ。

ここ数年、
冬休みの宿題で書き初めをする子供達の筆を奪い取り、
今年の目標なるものを半紙にしたためるのが、
正月の習いとなっておりますです。

で、

  「愛だ」

と書き初めしましたのです~。そう、愛を込めて!!

が、いきなり変更します。
とりあえず、“書き初め”は“書き初め”ってことで
そのまま「愛」は残しておき、

 目標変更ー!!

今年の目標は

  「忘れ物をしない!」

ですっ。

そう、ご想像の通りです。
新年早々、お仕事始めのライブ当日。
衣装を忘れました!!
現地に着いた途端、気づきました。「あっ、忘れた…。」
仕方がないので、買いました…あ~。

 ほ、ほ、欲しかったんだ、お洋服。
 だから、いいの。無駄になんかなってないもーん!!


まあ、いいとして…。

つい先日は、歯医者さんからお電話が…。
「あっ、忘れてましたぁ。」


こんな幕開けの新年でございます。

心配ですか?
  ?
  ?
  ?


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


        

| | Comments (0)

いや~、パソコンが…。

ですね~、パソコンがです~、いきなり動かなくなっちゃいました~。
で、今は、ほれこの通り動いているわけですね~。
なぜ直ったのか…はたまた、なぜ動かなかったのか…
   まーったくわからないんですね~、私は!私は!です。
      あくまで、私だけがわからないんです、きっと。


というわけで、

思い返してみると、この一年、たーっくさんの場所・人・音に出会いました。

この12月も、初めて宮崎県の串間市を訪れました。
とても前向きな若者達と、
  懐の深い先輩方に迎えられました。
人と人の繋がりが感じられる温かい所でした…、また行きたいなあ~。

串間からちょっと行ったところに都井岬がありまして、
   なんと
     野生のお馬さんが ゆったりと草を食み
     野生のお猿さんが 道端に座り込んで よそ者を観察する
といった風景がありました。

野生の馬が120頭前後、自然のままに管理されているそうです。
この一角に入る道路には手動式のゲートがありました。
   開けて入る、入ったら閉める。  これです。

たとえ道路上であっても、お馬さん達のウ○チを勝手に掃除するなんて
もってのほかだそうですよー。
  ね、すてきでしょ。行ってみたくなったでしょ。
     ぜひ!!

そして、また今年も小学生の子供達に出会いました。
みんなで、ラヴァース・コンチェルトを楽しみました。

今回は、他校の先生方にも見学に来ていただき、意見交換もしました。
面白かったのが、
「正座して『お願いします』と言うとか、楽器をまたいではいけないことを教えるとか、
 そういう礼儀の部分は取り上げなかったのですか?」
と質問されたことです。
どうやら、
  箏=日本の伝統=礼儀作法
ということらしいですね。
ひっくるめて、学校指導なんたらに盛り込まれているんですかね??

でもね、たった二コマですよ。
小学6年生が、生まれて初めてこの楽器に触れるンですよ。
もしかしたら、それっきりになるかも知れないんですよ。
そんな状況で、なぜそうなる?!

小学校で、初めて鍵盤ハーモニカとかリコーダーとか習うときに、
「はい、まずは楽器をまたいではいけませんよ~!!」って
言われますか?言われないですよねぇ?

 話をしている人の前を横切らないとか、
 靴下をテーブルの上に置かないとか、
 ピアノの上で遊ばないとか、
 道具をまたがないとか、
子供が成長していく日々の生活の中で、
何かにつけて教えられていくものなんじゃあありませんか?

「はい、日本の伝統ですよ。まずは、礼儀作法からです。」
って、どうして音楽の時間にやりますか?

と、私なりの、箏を弾き続けている一人としての
率直な、なんの教育的配慮もない意見は述べて参りました。

が、義務教育の中での伝統音楽は、
そういう観点で捉えられているのか、ということがわかり、
そういう意味で非常に勉強になりましたし面白かったですっっっ。


    ふう~。

なんやかやと そんな すてきな出会いをさせていただけたことに感謝しています。

実は今年、一度だけ、泣きながら箏を弾いてしまったことがありました。
いつもいつも幸せに箏を弾いているのに、この時だけは涙が出てきました。
「なんで、幸せじゃないの?」と自分に問いかけながら、泣けてしまいました。
   (これって、すごい告白です。)
でも、最終的に…お客さんの前では
今までに経験したことのない形で集中することができたんです。
ものすごくシンプルな『集中』だったと思います。
   そして、幸せに弾きました…。

来年もたくさんの出会いを楽しみに。
お会いできますことを 心から楽しみにしております。


一つでも多くの色が出せるよう、
   少しでも多くの幸せを紡ぎ出せるよう、
      そして より深くへと響く音を目指して、

来年も箏に向かって参ります。
   どうぞよろしくお願いいたします!!


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ 


| | Comments (0)

“おぉ~”な瞬間。

“おぉ~”!!

高速道路の速度表示板……
    丸くて、赤い縁取りの中に「80」とか書いてある標識。

その表示が、
  正に、
     今、
       変わろうとしている、
          その瞬間を
  なんと、
     目撃してしまったのですねぇ~。

時計の針が動くように、くるくるくるっっと何かが回ったんです。
「あっっっ」
「見たーっ!!!」って。

こういうのって、『ちょ~』嬉しくないですか?!
私は、『ちょ~』嬉しいです!


朝顔の花が開く瞬間とか、
太陽が海の彼方に身を沈める瞬間とか、
サケの稚魚がいくらの粒から出て来る瞬間とか、

      ……見たい……。

今日は、「見たぞぉ~。」って感じ。
得した気分ですっ。


話は変わりますが。
青梅街道の銀杏並木がとってもきれいに黄葉していました。
いつの間に…。
ふと気づくと、道端の木々が競うように色づいていて、美しかったです。

真っ赤なもみじも美しいけれど、
黄色に山吹色に黄土色、えんじ色に橙色…緑のままの葉もあったりして…
そんなまぜこぜな景色が、私は好きです。


あっ。
とりたての銀杏をフライパンでごろごろあぶったの、食べたぁ~い。
透きとおる緑色をした銀杏。
  あの緑色 好きだなぁ。

もちろん、ちょいと塩をつけながら、美味しいお酒と共にいただくのが、

      大大大好き~。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

日々、成長。

成長しているのは、

    タニシ。

前々回に登場した、あの、タニシさん達。

   「ちょっとどうなの~っ?!」

って言いたいですよ、私は!
子孫を増やしたのはいいけど、日に日にでかくなっていますですー!!
 昨夜も、
  一昨夜も、
    ライブを終えて夜中に帰宅して思わず
       成長度チェーック!!
です。
『怖いもの見たさ』ってヤツですかね。
「げーっ。また、でかくなってない??」とか呟きながら
水槽を凝視している私…。    夜中に…。    変…。


そう。
昨夜と一昨夜のライブは、六本木のストライプハウスギャラリーで。

その場にいる人達が
 同じ温かさを感じることができる程の 白い空間と
ゴージャスにライトアップされた六本木ヒルズが
 すぐそこにあることを忘れさせるような 緑が見えるバルコニー。

楽器がとても嬉しそうに、気持ちよさそうに鳴ってくれて、幸せでした。
 (お風呂で唄ってると気持ちいい~的な?)
ふふ。


さあさあ、今年も残すところ…

ってなことをついつい言ってしまう季節になりましたぁ。
来月は、
    小学校の授業に行ったり
    九州は、鹿屋と串間に行ったり
    あ、京都も行きます。
楽しみなことが、まだまだ残っていますねぇ~。嬉しいっ!
そして、忘年会もいっぱい~がいいな。

   今のうち、肝臓を労っておかなくちゃね。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日、虹を見ました…。

    …『にせもの』の虹…。


『本物』の虹…に、しばらく出会っていないことに、気づきました。


子供の頃は、ちょくちょく「虹だぁ~っ!!」って騒いでた気がするんだけど。
なんででしょうね。

「虹」がないのかなあ~。
   出会ってないのかなあ~。
      気づいてないのかなあ~。

『本物』の虹…できれば大きく、半円の端から端までの…でないかなあ~。
久しぶりに、会いたいなあ~。
季節が違うかなあ~。
また、バカなこと言ってるよ…って姉に言われるかなあ~。


が~しかし。
虹に『本物』と『にせもの』があるって知ってましたか?
私は、今日知りました!!

っていうか、子供がそう言うのを聞いて納得しちゃいました。
確かに、公園のスプリンクラーでできた虹は『にせもの』かも…って。
虹はやっぱり、空いっぱいになくっちゃね!!
そうじゃなきゃ、『本物』じゃないよね!!


   う~ん、でも
     『本物』って何をもって『本物』????

   難しい話になってきたから
           おしまいにしよーっと。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

いつの間にか、時は過ぎ…

あの~。

大変有り難いことに、
  9月からつい先日まで、
    非常にたくさんのお仕事をさせていただきました。

で、気がついたら、
  11月になっていました…。
    という、言い訳です……。

       お久しぶりですっっっ!!

って、いったい、何度書いていることかっ。
ここまでくると、もう、「日記」でも「月記」でもなぁ~い。「気まぐれ記」??

ちょっと一息ついて、周りを見回してみたら、


いち。我が家に生き物が増えている。

 あのサケちゃんを育てた、ヤゴさんを立派なトンボに育て上げた水槽が
 今度は、よくわからないが、小さな生き物を育てている…。
 我が家にリハーサルに訪れたY子さんが「この水槽、何か飼ってるの?」と尋ねる。
 「うん、なんかね、いるらしいの。タニシじゃないかって言うんだけど。」と答える。
 「えっっっっっ?!!タニシって飼うものなの???」と絶句するY子さん。
 そして、ふと横に目をそらし、「この中には何かいるの?」と虫ケースを指さす。
 「うん、カブトムシのね、幼虫がね、たっくさん!!」と答える。
 「へぇ~、どれどれ~。」………「うひゃあ~!!!あたし、こういうの嫌いー!!」
 と思わず後ずさりしたY子さんでした。

 そうなんです。
 トンボさん達と「さよなら」をして、「水槽洗ってくれる?」
 と我が家の男子二人に頼んだのですが、
 洗った気配がない。
 「まだ、生き物がいるんだ!!流してしまうなんて、いけない!!」と。
 そうして、いつの間にか、タニシちゃんも子孫を増やしたようなのです…。
 そして、この男子達が歩くと、カブトムシやらクワガタやらが寄ってくるようで…。
 今年もたくさんの(か、か、数えてない。)幼虫君たちが居候をしているのです。


に。スパティフィラムの花が、緑色!!

 えっと。確か、我が家に来たときには白かったスパちゃんのお花。
 窓側に置いていたら、光合成をしたみたいで…、「緑」!!
 緑色のスパティフィラム~。うふっ。

 って、いいんだろうか…。


さん。部屋が汚~い。
よん。車のエンジンがかからな~い。
ご。食欲が止まらな~い。
ろく。息子が九九を唱えている~。


あ~、びっくりだらけの11月。

  こんなことで1年が過ぎてしまうのだろうか…。
  また、大掃除は大変な大騒ぎだ…。
  明日は車は動いてくれるのだろうか…。

…………とりあえず、ふぁいと!!

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

月…

昨夜の月は、きれいでしたね…。

日が落ちてすぐの頃、
  東の空の低いところに…。

 大きな月が
   今にも落っこちそうでした…。

月や、星や、雲や、落ちてくる雪や、青い空を見ているのが好きです。

昨夜は、思わず道端に自転車を止めて、月を眺めました。


そーいえば。
来月、静岡の待月楼さんで、またまた「びかむ」のコンサートを企画してくださってます。
 春に引き続きです。
  嬉しいです!ありがとうございます!!

月にちなんだステージを構成中なのですが、
レパートリーを探っていたら、なんと、月を詠んだ歌詞が結構多い!!
ということに気がつきました。

ずーっと昔の人達も、月を眺めては歌を詠んでいたのよね~。
その気持ち、わかるなぁ~。
なんか、詩人になれそうな気がするモンっ!!

ってことで、
 10月17日
  あの、「とろろ懐石」の、待月楼さんです。

お近くの方がいらっしゃいましたら、是非、お出かけくださいませ~。
   美味しいですよ~~!!!

きれいな月が出てくれたら、最高ですね。
楽しみっ!!


そーいえば、第2弾。

近ごろ、視力がどうも??
で、眼科に行ってみました。
結局、眼鏡やコンタクトが合わなくなってきていた…ということだったんですが…。

私、小学校1年生の時から「乱視」と言われ、
ずーっと眼鏡やコンタクトをしてきたんです。
それが、今回改めて検査してみたら、
「よく、見えてるじゃないですか~。裸眼でいいですよ~!」
って言われちゃったんです~。

ずーっと身につけていたものが突然「必要ない」って
みょ~に不安なものですね。
なんか、今までに味わったことのない気持ちを経験しました。

   眼鏡くらいで、大袈裟なっ!
      でも、そうだったんですよー。

最終的には、やはり「お月様」が一つに見えないのが気持ち悪く、
乱視矯正の為だけの、度の入ってないコンタクトを作ってもらうことにして、
すごーくすっきりして、みょ~に安心して、帰ってきたのでした。


不思議ね、乙女心!!  ???


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (1)

お、お、お久しぶりですぅ…

もう、ほんとに!
これじゃあ、ちっとも「日記」じゃあないっ!!「月記」!!
   んなもん あるんか~!!!


と、いうことで。
すっかり、秋です。
暑中お見舞いの後に、いきなり、秋。

すごかったですね、台風。
私、その時、鹿児島におりまして…。

   こ、こ、これは、羽田に降りれなくなるかも知れない!!

ということで、予定より一便早めて、何とか無事に帰って参ったのです。

あ~、そういえば!
「本機は、あと10分ほどで羽田空港に着陸いたしますっ。」
と、美しいお声が聞こえた辺りから、

      揺れましたっっっっ!!!!

ちょっと、スプラッシュマウンテンの、あの一瞬を思わせました。
 心の中で
   「ぎゃあ~!!!!!」
と、叫びました…。


あ~、そういえば!
若い頃は、ジェットコースター、大好きでした。
  「あんまし、こわくないじゃ~ん。」
     とか、言ってました。

なぜでしょう??
  いつからでしょう??

ちょー、怖いですっっっ!!!
先日、西武園遊園地のフライングカーペットに乗ってしまい
隣に座った7才の息子に、本気でしがみついてしまいました…!

まじ、怖かった……。
  乗るんじゃなかった……。

とまあ、こんな夏を過ごしていました。

がー、しかし。


とにかく、盛りだくさんな夏でありました。

桂小米朝さんの「らくごぺら」…フィガロの結婚ですよ。
  モーツアルトですよ。

そして、
「姫神」さんのCDに録音で参加させてもらいましたよ~。
近々にお知らせさせていただきますね!!

そして、
このH.P.でも使わせていただいている写真を撮ってくれた
「まりこさん」の個展も覗いてきました。
やわらかな、温かい世界が広がっていました。

そして、そして、
鹿児島では  びかむ!!
3公演させてもらいましたよー!!

またまた、台風一過の恵比寿と松戸では、
笛&津軽三味線の木村俊介さん、バイオリンの西田ひろみさんと
それはそれは、あつーいライブをして参りました~!!


たくさんの、ステキな方々と出会いました。
その話は、頭を冷やしながら、少しづつ、お話させていただきますね。

少々、お待ちくださいませ。


なんか、ちょっと、頭が沸騰してるんです。
フライングカーペットがまずかったかなァ………。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

暑中お見舞い申し上げます。

いやァ~、すごいですねぇ~、暑いですねぇ~。
これだけ暑いとBEERが美味しくて困りますぅ~、そして、だらけますぅ~。

こんな中。
私、ただいま、モーツアルトに悪戦苦闘中です。

是非、Informationをご覧ください。
今月の22~24日まで、小米朝さんとご一緒させていただくことになりまして、
テーマがモーツアルト!
演奏する曲の楽譜を求めてみたところ、
   日本語がないっっっ。
     タイトルが、まったく、わからないっっっっ。
        あせるっっっっ。

で、この暑いのに、またまた汗かきまくりです。
どうぞみなさん、聞きに来て下さいませっ!!
ぜったい、面白いです。「らくごぺら」


しかもね、その楽譜ね、
「日本語じゃない!」っつーのは解る。見れば解る。
じゃあ、何語ですか~???
ってなりました。
ホントに、なんにも知らないまま大きくなったんだよなあ~って、
こういう時に、身にしみて思います。

音大出の知人を頼り、イタリア語だ!!ってことと、
探している曲は、多分これだ!!ってことがわかりました。
目次があるんだけど、「は??」なんだもん、当たり前か…イタリア語だし。


ということで、楽しくなりそうな小米朝さんとモーツアルトですよ~。


そういえば、冷蔵庫を買い換えたんです。
ついに、冷凍機能に衰えが見え始めた為、夏本番を前に思い切って。

で、暑いときはかき氷ですねっ、ねっ。

その氷が、自分で「がしゃん」てしなくてもできるんですね、今時の冷蔵庫は。
すごいですね~。
でも、氷の元の「水」は自分で汲むんですね。
その手作業な感じが、やっぱり、いいですね。
どっかに、手作業が入るとホッとしますよね。

それでもって、がりがりがりがり~、と自分でハンドルを回して、
汗かきながらかき氷を作る。
しかも、器の位置を微妙に変えながら、上手に山型に盛る。

やっぱ、これでしょう、夏は!!

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

また、驚いちゃいました。

なんだか、“びっくり”することって、日常の中にごろごろしてません????

先日、愛するヤドランカさんと、新潟県は長岡市に行ってきたのです。

で、この年になって、新幹線でびっくりですよ~。
東京駅に到着した新幹線が、車内清掃後、
改めて前後を逆さまにして新潟に向かうわけですよ。
そんなこと、何度も目にしてるはずなのに…、びっくり。

あの、新幹線の椅子は、自動で向きを変えてましたっけ?
しかも、びみょ~な動きで、
   通路を挟んだ両側の椅子がぶつからないようにしながら、
       うぃ~んと一斉に向きを変えているんですよ~。


そうでしたかァ?


あの椅子は、清掃の方々が手動で
「がったん、ガシュァーン」
と,してませんでしたっけ??


   あー、びっくりしたー!!
   こんなことで、びっくりしてるのは私だけですか?…そうですか…。

そして、出発時点でびっくりしたのもつかの間!!

コンサート終了後の交流会で、すごくびっくり!!


ステキに美味しいイタリアンレストランにお呼ばれしたんですが、
みなさん、盛り上がると共に歌い出すんです……、これが、すごい!!
みなさん、ただ者ではない!!!

だって、歌う「歌」が「クラシックっっっ!!!」
  しかも、み~んな、ちょ~本格的にお上手!!!
      誰かが歌い出すと、
         いつの間にか、ハモってる方がいるんですっ、
             秋川雅史(でしたか?)のようなお声で!!
それも、次々とー!!


    あー、びっくりしたー!!
    ほんとに、「みなさん、何者ですかー?!」


と、同時に、
正直、今まで何となく避けてきた「声楽」的な発声や歌が、
とても気持ちよく響いてきたので、びっくり。


  オペラとか、改めて、生で聞いてみたいなァ~と思ったのでした。
  ジャンルは関係なく、「うた」はいいなァ~と思ったのでした。


長岡のみなさま、すてきな時間をありがとうございました。
また行ってみたい街になりました。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ 

| | Comments (0)

トンボの出初め式!?

ここ数日、我が家で毎朝生まれるトンボ…昨日は2匹、今朝も2匹…。

…ということは!!

そうなんです。ヤゴを飼っているのです、なぜか。
息子が目をキラキラさせて、毎日のように採ってくるヤゴ。

うにょうにょの赤虫さんも、勿論、一緒に飼うわけです。
 うにょうにょ…とっても嫌いなんですけどね…、ま、そんなこともありますね。
 え~え~、カブトムシやらクワガタやらの幼虫を育ててからというもの、
 多少の『うにょうにょ』では、ひるまなくなりましたね。

で、見ましたよ~、トンボ誕生の瞬間の直後を!!
        残念ながら、『直後』でした…。
ここまで来ると、その「誕生の瞬間」ってやつを見たいなあ~と思う今日この頃です。

え~、知ってますか?
ヤゴさんが、水槽に入れておいた棒を登り始めるわけです。
ふと気がつくと、背中を破って、白~いトンボの赤ちゃんが出てきているのですね。
それがナント、のけぞった姿勢ですよ!!頭が下です!!
のけぞりながら、ぐぐぐい~と出て来るんですねえ。


さあ、では、いつ、姿勢を立て直すのか??

  この瞬間を目撃してしまったのです。

一瞬でした。一瞬の出来事でした。
ものすごい腹筋です。私には絶対できません。
のけぞった体を“えいっ”と起こし、
  「おおっ!!」と驚く間もなく、
     体の下になってしまったシッポを“すっっ”と抜く。
素晴らしい身のこなしでした。

だってそんな、一本の棒にしがみついた抜け殻、
  その抜け殻に、抜けたと同時に、瞬間技でしがみつくんですよっ!

    まるで、出初め式!!
       生まれていきなり、出初め式!!

すごい!!
これは、すごい!!

何だかわかんないけど、感動しちゃいました。

そうそう。
やはり、これだけ危険な技を みんながみんな成功させているわけではないようです。

数日前は、どうやら羽化に失敗したらしいトンボが水面に浮かんでいました。
   抜け殻を掴んだ状態でした…、かわいそうに…。
かわいそうだけど仕方ないですから、と、すくい上げた途端、
ナント!!私の指を「しっか」と握って来るではありませんか!!

「あら~、生きてたのね~!!」
しばらくの間、壁に留まって羽を乾かしていました。

  元気に飛べているでしょうか…。


雨が降るんだか、降らないンだか、うっとうしい季節。
あ~、箏弾かなきゃなあ~と、うっとうしい気分。
そんな時に、真剣に生きる姿勢を見せてくれたトンボさん達でした。
そんなトンボさん達に負けないよう(?)、私も新曲を生みました、久しぶりに!!
    近いうちに、聞いていただく機会がありますように。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

父の日に思うこと…今更ながら…

少しずつ、
  一歩ずつ、
     年を重ねて、
気づいたり、
  わかったり、
     また一つ。


20才から数年間、一人暮らしを経験しました。
そのどさくさに紛れて、勿論、親には内緒で、バイクの免許をとりました。

『チュウ免』…中型自動二輪の免許です。
オートバイのレースに夢中になって、
鈴鹿の8時間耐久レースにスタッフで参加させてもらったり…
してました。

両親の反対を押し切ってバイクを買って、
しばらくして、事故って、足を折って入院…。


……無茶をしてました。


ごめんなさい。

自分が親になって、
あの時バイクに乗ることを反対した親の気持ちが、やっと解るようになって、
胸が痛い…。

ただただ、心配してくれていたんだろうと思うと、
ホントに申し訳ない!!!!

「ごめんね~。お父さん、ありがとう~!!…今更ですがぁ…。」
(面と向かって言えないモンだから、こんなところで告白タイム~!)


いやあ、ホントに、
生きている事って殆ど奇跡ですよねぇ。
   これまた、今更…なんですがね。

私の場合、
バイク事故に始まり、
酔っぱらって……んん……とか、
車の運転中に眠くなっちゃって……んん……とか、

あー、あぶないあぶない。


あっ、これってずーっと前の話ですよ。
今は、落ち着いた生活をしていますよ。
今朝だって、畑に行ってキュウリとナスとインゲンを収穫して、トマトの面倒を見て…。
ね。非常に健康的。

そーなんです。

 畑。

すっごい収穫量です。
キュウリもインゲンも、うっかりしてたらお化けみたいに大きくなっちゃって、
すっごいですよ~。
思わず「うおぉ~!!」って叫んじゃいましたモン。
でもね、自分で作ったからでしょうか…、どれもみずみずしくて美味しいですよ。
何だかね、愛が芽生えちゃうんですねぇ、たとえ相手がお化けキュウリさんでも。
「まあまあ、よく育ってくれたわねぇ!!」って感じですかね。

あれえ~、何だかとりとめのない日記ですねえ。
飲み過ぎかなあ~??
ま、いっか。
今日はおしまいにしましょう!


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

『職人!』

こんにちは。
今年は、お水は大丈夫でしょうか…、こんなに元気なお天気続きで…。

さてさて。
今日のお題は、『職人!』ですっ。

つい先日の現場で、何人かの職人さんやアーティストさんに出会いました。
二言三言言葉を交わすなかで、「私、モノを創り出す人って好きだな~」と再認識しました。

なんなのかなぁ…
 …ん~……そうだなぁ…

  確かに存在しているものを
     私にも見える同じものを 見ている安心感
  確かに積み上げられたものへの 敬服

こんな感じ…。


その作品や、創り出す手の動きにうっとりとしてきました。

例えば、和菓子の職人さん。
あれよあれよという間に創り出される、菊の花。
 美しい色。
  美しい形。
   美しい手の動き。
そして、美しい…味。

私、めちゃめちゃ好きなんです、練りきり!!
美味しかったです~っ。ごめんなさい、幸せでしたー!!


…って、なあ~んだ、結局「美味しかった!」って話ね。
って思いました??

いやいや、それだけじゃあありません。

帰りの新幹線を待つホームで、何やらかっこいい男の集団に会いました。
どうやら、どこかのJリーグ?のサッカー選手達?
日焼けした肌と鍛えた身体にスーツは似合いますねっ。

いよっ!サッカー職人!!かっこいいねぇ~。

と、叫びたくなった
   おばちゃんな私
       でありました…。

!!職人はかっこいい!!のです。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

忘却…

前夜の冷たい雨とはうってかわって、優しい日差しの朝。
玄関に置いてけぼりの傘を干そうと広げると、はらはらとさくらの花びら。
思わずにっこり。

そして、身も心も頭の中も
        すっかり春模様…。

  ………


忘却!!!

いやぁ~、こんなにきれいに忘れ去った経験は『初』ですっっ!!
誰が何と言おうと、『初』ですっっっっ!!

車の免許の更新を忘れてました。

誕生日が近づいて、また一つ年を重ねることを拒否したい深層心理が働いたのでしょうか…、
「もうすぐ更新ですよ~」のお知らせハガキを受け取っていたにもかかわらず!!

 見事に、
   きれ~に、
  跡形もなく、
    何の未練も残さず、
   そのハガキを「見た」という記憶ごと、
      「あっ、更新に行かなきゃね。」と思ったはずのことを

      …忘れました。

ま、ラッキーな偶然の会話がきっかけで、結果的には無事に更新できたのです。
が、私としては、

 こんな大事なことを
  こんなにきれいさっぱり忘れていた

という事実に呆然としました。

「忘却」…まさに忘却!
記憶の中から抜け落ちるように、です。


そんな自分の記憶機能に唖然としたり、呆然としたり、感心したり。

んなことしてたら、再忘却!!ですよ。
今度は、子供の病院。
予約してたのに、手帳にちゃーんと書いてあったのに、なぜ忘れる?!!!
それも、またしても、なぜそこまできれーに忘れる?!!!


んなことで、今年の春は
 春眠暁を覚えず
なーんて言ってられません!の春です。

しかし何ですよね~ぇ。
忘れ去ってしまいたい事に限って、どうして五感の全てでしっかり憶えているんでしょうね~ぇ。
「え~い!!忘れてしまえ~っっ!!」
って思っとけば、忘れないんですかね~ぇ。
    試してみるのは、ちょっと怖いですけどね~ぇ。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ
    

| | Comments (0) | TrackBack (0)

畑 でびゅーっ

畑です。
でびゅーしちゃいましたっっ。
鍬なんか持っちゃいました、即、筋肉痛でした。

我が家は一応東京都に属しておりますが、ナント、最寄り駅には売店がありません。
あっ、駅員さんはいますよ。有り難いです。
ついでに教えちゃうと、駅のホームからお散歩する雉を見かけることもあったりします。
そうそう、ついこの間は野生(?)のニワトリに襲撃されました。
    お掃除が大変だったんですよ~。


まあ、そんな土地に住んでいるのです。
畑がたくさんあって、コンタクト使用の私は風と畑とにらめっこしながら暮らしているのですが、そんな畑に恋いこがれる気持ちもあったんですね~。
そしたらご近所の畑を1年契約で貸してくれるというお話が…。
しかも、持ち主の農家の方がノウハウを講習してくれる、道具も種や苗も用意してくれる、という至れり尽くせりのお話だったんです。

即決。

で、早速、第一回目の講習を受けてきました。
大根とほうれん草の種をまいて、
レタスの苗を植えて、
ジャガイモの種芋を植えてきました。
ちっちゃなビニールハウスまで作っちゃいましたよ~。

あははっ。
すっげー、楽しみです。
うほうほです。

基本的に、お水はあげなくていいらしいのですが、ここのところ乾燥続きなので
ちょっと心配になって様子を見に行ったりなんかして。
いやぁ~、愛着わきますねぇ~、ん~。


お野菜の出来栄えを想像しながら、土と戯れるってのが楽しいわけですが、
もう一つ。
この年になって
「一から教わりながら何かをする」
ってのが新鮮で楽しいんだ、ってことに気づきました。

土を混ぜたり、畑を平に整えたり、ビニールを張ったり…と、
何でもないことのように思えることに、ちょっとずつ
 「ほほー、なるほど!!」 
というコツがあるわけですよ。
それを教わりながら、
 「ほほー、なるほど!!」って言いながら作業するのが実に楽しいんですねぇ。


そのうち、「ほうれん草の唄」とかできちゃうかも。きゃあー。

あ、そうだ!
鍬持ってエイッ、エイッ、ってやってたら二の腕のぷるぷるが無くなるかも???
おーっほっほっほ。
一石二鳥ですわ~。
これで、腕出し衣装でトレモロしてもOK!!ね。

と、そんなこんなの春でございます。

みなさん、インフルエンザに襲われていませんか?
我が家は見事にやられました。子供だけですが。
あれよあれよという間に、きれい~にうつっていきました…………大変でした……。
でも、そのお陰で、久しぶりに『優しいお母さん』ができました……のつもりです……。

みなさま、どうぞお気をつけて!!


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あ~、おひな様…

仕舞わなくっちゃ、
       なんです。
…おひな様。

ついこの間、出さなくっちゃ、
           だったんです。

ほら、おひな様って、飾らないでいると「血の涙を流す」って言われてません?
だから、ものすごい強迫観念が働いて、2月も半ばを過ぎた辺りから
「あ、ださなくっちゃ!やばい、明日こそーっ。」って。

で、3月3日にお祝いをして、そしたら、ホントはすぐに片付けなきゃいけないんですよね。
すぐに片付けないと、娘が嫁に行き遅れるって!!


んまあ~、たーいへん!!
今日はもう8日です。
なのに、とってもしっかり飾ってありますわ~、おひな様。

あ~、おひな様…。


でも、ま、いっかなァ~。
そんなに急いで嫁に行ってもらわなくてもいいかなー。
ゆっくり、じっくり、よ~く考えてからでいいかなー。

   あ、片付けてない言い訳ですかねえ。

なーんかね、
「はい、飾ってーっ!」
「はい、片づけてーっ」
「はい、おしまい、おしまい。次はカブトよーっっ」
って、後ろからビシバシ追い立てらているようですぅ…。

はいはい、わかりました。わかりましたからっっ!!
   だから、あとちょっと待ってて、お願い、おひな様…。

もすこし、眺めていたっていいでしょ…?!


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うぉっっとぉ~

いやいやいやいや、びっくりしました~。

以前、この日記で
「近ごろでは、多少のことでは驚かなくなった…うんぬん…」
と書いた覚えがありますが、
今回は驚いてしまいました。かなり真剣に!


先日、長野県は伊那市での公演「邦楽SALAD」に『びかむ』で出演して参りました、その!
その帰り道です。
日曜夜の中央自動車道上り線。
と言えば、お気づきの方もいらっしゃるでしょうか…?

本番後の“ほにゃらら~”な気分で、渋滞もない適度に走りやすい高速を運転していたのです。
と、そこに1台の車が私を追い越して前に入ります。
と、そこにもう一台の車が追いついてきて、いきなり「ウー、ウー、ウー」ですよ。
私の横で、白い車が突然パトカーに大変身したんですよ!!
後部ガラスには電光掲示板(?)で「パトカーの後につづけ」って。
あらぁ~、まあ~、いってらっしゃーい、と心の中で手を振ったものの、
この2台の後ろにいる私はどうしたらいいの????
一緒について行くわけにも行かないので、そーっと追い越してそーっと立ち去ったのですが、
まんず、みなさん、その後30秒くらいはお行儀が良かったですね。
わたしも、そのみなさんの一人ですが。

「んまあ~、初体験だわ~、あれが、覆面ってヤツね~。」
なあんて一人ぶつぶつと驚いていたのもつかの間!!

と、そこに1台の車が私の後ろに吸い付くかのように寄ってきました。
と、そこにもう一台…。
また!!また!!またですよ。
また!!いきなり大変身。
しかも、今度は左の窓から赤く光り輝く棒が出てるんです。
“電光掲示板”の後は“赤い棒”です。
なんとそれが、私の横で!
私の横で、赤い棒を出してるんです、サイレンならしながら…。

もう、ホントに、驚かさないでくださいよ~。
この状況を飲み込むまでに、25秒はかかりました…。

私の後ろにやってきた方を捕まえたかったんですね。
はい、いってらっしゃーい。


ふう~、そんな訳で、
 「最近びっくりしたこと」
           でした。

あっ、もう一つありました。

「邦楽SALAD」の公演は、舞台や照明が凝っていました。
演奏曲を憶えるほどに聞き込んだスタッフさん達が、あれやこれやの演出を仕掛けてくれます。
“びかむ”の♪うみなり♪では、舞台一面にドライアイス~~でして、箏を弾いているとじわじわじわーっと
白い煙が押し寄せてくるんです。
あーっっっ、あと少しで絃が、絃が、絃が隠れるーっと焦り始めたところで、ぴたりと安定するではありませんか。
計算されていたんだろうか…、「ここだーっっっ!!」みたいな計算が…。

いやいやいやいや、びっくりな事でした…。

…まだまだ、びっくりできそうです…。
    …高速の「びっくり」は やだなぁ~。

車を運転される皆様、
    安・全・運・転
       で参りましょう~ね。ね~!!

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

明けました!

新年あけましておめでとうございます。

2007年 ゆっくりと始めました。
今年もよろしくお願いします。


そーなんです。
ゆっくりと始めたら、今、ヒジョーに追いつめられています…。

  年明け早々日記書いてると思ったら、なんて恐ろしい言葉を!

そして、いきなり言い直します。(まったく進歩がないですわ~。)

え~~。

私が思うところの正しい正月を過ごしていたら「やらなくっちゃ」な事が山積みとなり、
思わず目をつぶってしまった途端、幼児用プールに落ちておぼれかけている…、
……そんな感じです…ただそれだけの事です、お騒がせいたしました。


で、「私の思うところの正しい正月」とは。

1.まずは、年末の大掃除。ここからが正月イベントです。
  気持ちだけでも、とにかく、風呂場に台所、ベランダや窓、玄関など、「普段やっとけばいい」程度のことを とにかく、気分だけは「大掃除」です。

2.おせち料理!
  これまた、「兎にも角にも」作るっっっ!!今や もう あまり歓迎してもらえてない感があるのですが、大切なお正月アイテムですから。

3.そして、三が日は親の元を訪ねつつ昼から飲む、笑うの大騒ぎ。

これです。ま、これだけです…。

そんなことをしながらガハガハ笑って正月を過ごすことができて、
そんな幸せをかみしめて、
今年も始まりました。

そして我が家には、今年も又、サケの赤ちゃんが居候をしています。
もうすぐ、巣立ちの時を迎えます。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あこがれの機織り

師走ですね。

速い、実に速いです。
なぜ、こんなに、時の過ぎるのが速いのでしょう……。

「さぶいぼ」や「へれかつ」に盛り上がっていたのも、もう一月前の事でしたか…。
……

よしっ!気を取り直して~。

みなさま、ノロウィルスに負けることなく、年末のやらねばならない「たーっくさんのあれこれ」に押しつぶされることなく、何とか無事に新年を迎えられますように……祈りますかっ!とりあえず、気休めでも。


なーんて忙しそうなふりしてるんですが、大したことはなくて、つい先日はなんと!

 あこがれの、

 子どもの頃からの念願の、

 夢のような、

『機織り体験』  をしてきてしまいました。

結城に行きました。
そして、結城紬のお勉強をちょっとだけして、『機織り~!!』してみました。

もうもう、楽しいなんてモンじゃあ~ありません。
「しゅっ、とん♪ とんとん♪  しゅっ、とん♪ とんとん♪」
ですっ。

幸せなひとときでした。
一段一段、自分の手を介して布が織りあがっていく様が、“いとおかし”。

近いうちにまた是非、挑戦したいな~。
できれば、自宅に織機が欲しい~!!
「しゅっ、とん♪ とんとん♪  しゅっ、とん♪ とんとん♪」
って、やっていたいなぁ~。
そしたら、どんな糸で織ろうかなぁ~。
細い糸で織ってみたいなぁ~、時間かかるだろうなぁ~、う~ん…。

でも、ホントに、子どもの頃から機織りにあこがれていたんです。
夜、寝付くまでの時間、布団の中で、あの織機の仕組みをあれこれ想像しながら、糸を互い違いに織り重ねていく様を思い描いていました。

「夢が叶った。」

小さな小さな布だったけれど、小さく小さく 夢が叶いましたっ。うふっ。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ
 

| | Comments (0)

個展巡り~

芸術の秋っっっ、ということで。

先日、琵琶の坂田美子さんのお兄様が漆工芸の個展をされているというので、行ってきました。

「ええええぇ~~~!!!」
と言うほど驚きました。
私があまりにも無知なんですが、「こ、こ、こ、これはすごい!!」

漆、いろいろな貝、卵殻……で彩られた小さな箱……。
ま~るいの、四角いの、ハート型、花豆型、羽がはえていたり、四等分されたピータンの形だったり…。

まさに、宝箱ですね。
「うわ~~!!!」
って感じ。

その模様をよーく見ると、ホントに卵の殻が、しかも細かーく砕かれたものが、びっしりと並んでたりするんです。
「よくもまあ、こんな気の遠くなるようなことを…。」

そんなことをしている山村さんが、パンフレットのコメントで
「最近目がみえにくい…『老眼』である…」なんて書いている。
ろ、ろ、老眼ですか~、あんな細かい作業をしておいて…と、妙に感激してしまう私。
「…レンズを通しても、美しいものは美しい…」とコメントは続く。(正確な文面ではありません、すみません。)
しかも
「最近、ちょっとしたことで涙がでる…」みたいなことも。

[美子ちゃんのお兄さん]という部分は抜きにしても、純粋に山村さんが好きになりました。
大好きな工芸家になりました。
すっごい作品を見せておいて、ふっと自然体の姿も見せてくれる、そんな生き方がかっこいいと思いました。


この日はその後、ヤドランカさんの絵の個展にも行きまして…、
ヤドさんの繊細であったかい心がたっぷりと描かれた作品を眺めてきました。

月並みだけど、
作品…作ったもの…って、作り手の心が表れるんですね、ホントに。
音楽でも、そうかなぁ~。


こんな一日を過ごして、「工芸」にも興味がわいてきて、
来週もいくつか、個展巡り~してみようかな。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ


| | Comments (0)

初耳鼻科!

ちわっす。
気持ちの良い、まさに秋晴れのここ3日(?)ですね。
この乾燥した空気はお肌には大敵ですが、生BEERをますます美味しくしてくれると思えば、なんのその!!
…そんなこんなの、いつもの夜です。

ところで。

思えば昨年もこの時期に、「んんん??花粉症ですか???」から始まり、ノドがいがいが&がらがらになって病院に行ってみたものの訳わからず帰ってきておりましたが、今年も同じ症状が!!

  二度と同じ失敗はすまい。

と、早々に今回は耳鼻科へ行って参りました。

いやあ~、まあ~、とにかく!
びっくりいたしました。
いやホント、いきなりですもん。びっくりして、のけぞって、でも、逃げ場が無くて、あれが「目が点」っていう状況でしょう、間違いなく!!!

確かに、びっくりした後は、お鼻スースーしてすっきりしました。
まじめにお薬も飲みきって、ノドも絶好調になりました。

けど、できれば、もう行きたくないデース。
目とか、耳とか、鼻とか、口とか、できればそっとしておきたいものです。

あっ、感謝してますよ、耳鼻科のお医者さんには!行って良かったです…、でも、びっくりしましたっっっっ。

そうそう、前回のお話の「とある高校」ですが、いよいよ発表に向けた音創り作業に入りました。
私も首をつっこみながら、「ふむふむ…」としてきました。
1班8名前後で、一曲を5~6分の作品に仕上げます。もちろん曲以外に、情景や心情を表現する部分を創ったりして自由に組み上げていきます。
キメ事は一つ、各班、箏を3面以上使うこと!その他の楽器や、効果音を出す道具等は、何を使っても良い。

スゴイですよね~、自由って不自由と隣り合わせでしょ?!
「好きにやりなさい。」と言われて、「好き」が無くて困ることって多いはず。
そこを多分、何とかやってのけちゃう彼らの能力は素晴らしい。

発表を生で聞けないので残念ですが、きっと楽しいアイディアを見せてくれることと確信しています。だって、既に、面白いことやってましたから!
みんな、がんばれ~。

そういえば、各班3人ほどの箏担当者は、男子が多い。
「じゃあ、楽器何にする~?」の段になると、女の子達が経験があるのでしょう ピアノなどの鍵盤楽器や、フルートなどにさっさと決めていく傍らで、「あっ、じゃあ、俺、箏。」と男の子。
特別に楽器経験のない子にとって、「箏」が「演奏できる楽器」となったのかも。…なぁ~んて思うと、嬉しくなっちゃいます。

なかなか楽しい、嬉しい、の学校現場です!


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

OMOさんのきもの

お久しぶりにございます~。
梅雨ですっっ!!

そんなこと、今更わざわざ言われなくったって、わかってるわよーっ!!
と、叫ぶ元気もでない今日この頃です。

虫ケースの中では、カブトムシジュニア達が、土の中に作った自分だけの洞窟の中で日々進化(?)する姿を見せています。
この時期に、あの状態は、非常にうらやましい………。
自分だけの穴の中で、自分のペースで、何だかもぞもぞとやってるわけですよ。
それでなくても朝の苦手な私、まして、こんな天気の日は「なんだか、もぞもぞ」していたい…。………zzz


そんな中!   どんな中だぁー!
思い出しただけで元気になる方をご紹介します。

『OMO』こと「もりたもとこ」さん!!
慣習にとらわれない着物を京都を拠点に発信している方です。
気軽に普段着として着物を楽しんで欲しいと、木綿の着物を中心に、リーズナブルなお値段で紹介してくれています。
京都のお店を尋ねたのが最初でしたが、大変気さくな人柄と、そのまんまタレントでいけちゃいそうな話術に引き込まれ、すっかり大ファンになりましたぁ~。

とにかく、忘れられないフレーズは

「めんどくさいしきたりは、否定するんじゃなくて、押し入れにしまっとくのっっ!!」

すてきでしょう??
同感! 共感!
否定はしない。けど、しまっとく。
これは、いい。素晴らしい。もう、大好き!!

OMOさんでは、イタリア製のソファー用生地で帯を作ったりしているんです。
それがまた、木綿の着物とすてきなコーディネートを作り出すんですよ~。
先日、銀座の三越にいらっしゃるというので覗いてみたら、「これは多分、カーテン地?」という帯もありました。
でもね、おしゃれなんです。

いいじゃん、それで。

OMOの本拠地は京都の室町通りにあるんです。
室町通りには、織物や「お着物」の老舗が並んでおりますが、その辺りの常連さん、まあ、言わば「お着物」愛好家の方がOMOを訪れて
「室町も変わりましたなぁ~。」と宣う。
そこですかさず
「はい~、変わりましたぁ~っ!!」と、返したとか。
   (注:京都のイントネーションでお読みください。)

気持ちいいですね~。実に。
はい、変わりました。これも、いいでしょ?!って。

そんな明るさと強さに、底なしの元気をもらえます。

なんでもかんでも、ただただ否定して、ぶちこわしたり、
なんでもかんでも、ただただ否定して、ひたすら守ったり、
そのどちらでもない、ちょうどよい立ち位置を教えてもらった気がしています。
「古典」とか「伝統」という単語に関わる一人として。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

|

ジュニアのその後…!

またしても!「こんばんは」です。
ま、それはさておき。

またしても、あまりに唐突なタイトルです。すみません。

が、しかし!
この日記上で「ジュニア」と言えば、『我が家のカブトムシジュニア』の事だ!
と、お気づきの方も多いはず????????????

そうなんです。
何となく触れないようにしていた虫ケースの中のカブトムシジュニア達ですが、この度、めでたく無事に成長していることが確認されました。
パチパチパチ…。
はいっ!「さなぎ」になったんです。
いやぁ~、ちょっとマジにヤバイかな~って思ってたんですよ、実はっ!!
それがそれが、ちゃーんと「さなぎ」になってくれて!

 ありがとー!!

知ってますか?
カブトムシの幼虫は、「さなぎ」になる時に自分の身をくねらせて、土の中に洞窟のような部屋を作るんですよー!

私も、つい先日知ったんですけど。

カブトムシの本に書いてあって、「へ~、そうなんだぁ~。」なんて言いながら虫ケースを見てみたら、
まさにその時、ジュニアが身をくねらせて部屋を作っていました。

 すごい。

見たことありますか?ねえ、あります???

そーいえば、今朝も、ヤゴが赤虫を丸呑みしている現場を目撃しちゃいました。
まず、すごいですよ。そのまんま、のんでるんですもん。
「食べてる」っていうより、「飲んでる」ンです。
しかも、お腹の中に入っている赤虫が透けて見えてるんですもん、すごいものがありました…。

 ………

我が家に子供がいなかったら、こんな場面に遭遇することなく過ごしていただろうな、と思うと不思議ですね。

知らない事って、たーーーーーーーーーーーーーーっくさんあるんですね。


稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

|

あけましておめでとうございます。

寒い日が続いていますが、お元気ですか?

小さな子供が犯罪に巻き込まれたり、大雪で何人もの方がなくなったり…、
胸の痛くなるニュースに紛れて、セレブな奥様の座を手にするために、何十万円もの費用をつぎ込んでマナー教室に通う女性達の話題が耳に入ってきます。
ナンなんでしょうね、昨今のこの現状は。
このギャップの渦に目が回りそうになっています。
目を回しながら、自分を 私の周りのかけがえのない命達を 見失わないようにしたいと思っています。

いきなり、話は飛びますが…。
うちのカブトムシJunior達は、すくすくと(?)育っているようなのですが、ここにもう一人、我が家に居候がやってきました。
何と、一粒の『イクラ』ちゃんです。
昨年末に娘が学校から大事に持ち帰ってきたその『イクラ』ちゃんは、自分の何千万倍もあるかと思われる水槽の中で、ある日こっそりと『サケの赤ちゃん』になったのです。
今、『サケの赤ちゃん』はお腹にイクラの名残をぶらさげて、毎日少しづつ成長をしています。

毎朝の楽しみが、一つ増えました。
まず、カブトムシJuniorにご挨拶。
そして、水槽の『赤ちゃん』探しです。小さくて細い体なのでなかなか見つからないのですが、見る度に魚らしくなっているからすごい!

でも、この赤ちゃん、もう少ししたら多摩川に放流することになっていて、それまでの一時預かりなのです。
大人になって戻ってくる確率は、何百分の一?
ついこの間6才になり、「ぼく、もう6才になったから、自分のお布団が欲しい!!」と私の布団から出ていった息子とどこか重なって、成長を喜び楽しみつつ、ちょっと寂しい母なのです。

私の周りの小さな命達。みんな大好き。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

良いお年を!

気がついたら、今日は大晦日…。

今年も1年間、ありがとうございました。
このH.P.を見てくれた皆様、演奏の場を与えて下さった皆様、そして、様々な言葉をプレゼントして下さった皆様、それからそれから…。

1年また1年と年を重ねるごと、ちょっとした言葉にうなったり、感激したり、ふと気持ちが楽になったり、ということが多くなった気がします。
だいたいの場合、そんな言葉達は、私をふんわりと幸せな気持ちにしてくれます。
明らかな言葉でなくても、その人の生み出す作品に込められていることもあって、そんな一つのパンや器や織物に出会う度に、幸せや元気をもらってきました。

私も、私にしか生み出せない音を見つめて、また明日から箏に向かっていきたいと思っています。
来年も、どうぞよろしくお付き合い下さいませ。

そして、皆様、どうぞよいお年をお迎え下さい。
どうか、全ての人々にとって、「良い年」でありますように…。
  どうかどうか、世界中に良いお年を!!

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

ペットぶたちゃん

わー、すごーい!!
カウンターが『1000』でーすっ!
昔、“まだまだうぶ”な頃、劇団四季のCAT'sを見に行った時のお話…。席は前から3番目の通路脇。なんと、劇中で、私の前の席の人があのかっこいい猫さんに連れられて、ステージの上でDANCEするという場面に遭遇。“まだまだうぶ”だった私は、「あ~、びっくりした。私じゃなくてよかった~~。」と、心底思ったのでした。
けど、考えてみればナンて惜しい!!!あとちょっとで、スター気分に浸れたわけでしょ?
そういうことって、結構ありませんか?
動物園なんかの入場者、「おめでとう!30000人!!」とか。商店街の福引きで、すぐ後の人が「カラーン、カラーン!大当たり~!!」とか。あっ、と息をのむ場面、1人の差!!っていうこと…。
まあ、そんなわけで、私、たった今、自分で「おめでとう!1000人目!!」をやってしまったわけです。
なーんか、嬉しいっていうか、びみょ~。(今風に云うとね。)

さてさて。
本日のお題は、ペット。
因みに、今、我が家にはカブトムシの幼虫さんがおりますんですよ。夏、どこからともなく集まってきたカブトムシさん達が、新しい命を我が家に託して、さようならをしていったのです。
んまあ~!!っていうほど驚きました。だってだって、ある日虫かごをよーく見てみたら、いるわいるわ…。幼虫さんが9匹!昼間は姿を見せませんが、朝一番にご挨拶に行きますとね、みーんな土の上に出てるんです。あの白い太い体をにょろんとさせて。9匹全員。にょろりん、にょろりん、にょろりん…。ん~、すごいモンがありますよ、ナンというか、ん~って感じです。…かわいいですョ…。
で、ペットといえば、ぶたさんなんでしょうか、最近は。
つい先日、青梅街道を都内に向けて走っておりまして、あれは確か、杉並?高円寺のあたりだったと思います。歩道に、繋がれたぶたさんを発見!!
えっ?!と、一瞬目を疑ったのですが、確かにピンク色の、今にも「Booー」って言いそうなブタでしたよ。もしかして、服も着てたかも。
最近では、ぶたさんをペットにするんですか?
一瞬でも「まさか、ここは肉屋?」と思ってしまった私はナンなんでしょう…。

そうそう、ここ2か月、咳が止まらず困っておりまして。
お医者さん嫌いの私も、さすがに病院へ参りました。
レントゲンを撮っても特に異常はなく、「鳥とか、何かペットはいますか?」と聞かれ、「え~…、カブトムシ!」と答えて大爆笑!!これ、使えるかも、と、そっと心にメモするのでありました。

まったく、何しに病院行ってるんだかっ!

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

金魚がやってきた!

うわ~!ほんっとに日の経つのは、速いです。
ああっ~っという間に、もう今月も残りわずか…。町は夏休みの色に染まり、そこかしこで祭りの賑わいが。
そうそう、その、とある夏祭りで我が家の息子が金魚すくいにはまったんです!!とってもアットホームなお祭りで、すくえなくても1匹くれる、しかも1回50円。…大変良心的な金魚すくいでありまして。
で、我が家に5匹の金魚ちゃんがやってきたのでありました。
大慌てで、翌日早速、水槽やらブクブクやら金魚のえさやら買い求めたのであります。が、しかし。縁日の金魚は保たないというのが定説。全くその通りで、その翌朝には、かわいそうに1匹だけとなってしまいました。
その残された1匹も何となく元気が無く、こちらとしてもだんだん愛着がわき、「がんばれ~」なんて声かけちゃったりなんかして。
これはきっと、寂しいに違いない!ということになり、本日いそいそと金魚やさんへ行って参りました。
行ってびっくり、お店の中は熱帯魚?っていうのでしょうか、色とりどりの美しい魚ちゃん達が、それはそれはたーくさん泳いでおりました。どれがうちの金魚ちゃんの仲間になってくれるのやら…。
やっと見つけたのです、うちの金魚ちゃんの仲間らしき「金魚」を。そしたらなんと、そこには、『餌用金魚』って書いてあるんですぅ~。あらー、餌用の金魚ちゃんだったの???ってことは、だれかに食べられる為に生まれてきたの~??
愕然としつつ、でも、何とか長生きしてもらいましょー!!と、益々気合いを入れ、お仲間を買い求めて参りました。そして、本物の水草もふんぱつしました。「仲間」といっても、『餌用』って書かれたのじゃなくて、もうちょっと立派な金魚君達にしました。
さぞや喜んでくれるだろうと思いきや、何と、うちの金魚ちゃんたらいじけてるんです。しかも、逆立ちしてブクブクの陰に隠れたまんま出てこないんです。新入りの金魚君達は正しく泳ぎ回って餌をつついて…ってしているのに、肝心の金魚ちゃんと来たら水槽の隅の狭~いところで逆さになっていじけてるんです。「ど、どうせ、あたしなんか!」って言ってるみたいに…。
深いですねぇ~、金魚の心。
随分と心配をしましたし、人間の勝手なお節介をちょっと後悔したりしました。
でも、ふと見ると、気を取り直したかのように元気に水草の間を遊泳しているではありませんか。やっと、「どうやらこいつらは敵じゃあないらしい」とわかってくれたのでしょうか。あ~よかった。我が家の一同、胸をなで下ろし、「そうかぁ、この子、慣れるまでに時間のかかる性格だったのね~。」なんて勝手に納得しているのでした。

フランスに行っている間が心配です。行く前に水換えて、水槽の掃除して、え~とそれから……

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

春眠暁を覚えず

お久しぶりです。
タイトルの通り、気持ちの良い春の朝を満喫していたら「あれよあれよ」という間に5月ですねぇ。
我が家の4階の窓から見下ろす植え込みの緑が、日に日に『新緑』に変わっていくのがとても楽しいです。少しずつ、そして確実にその色が広がっていく様子に毎朝感動しています。近くで見ると、いつの間に出てきたのか新しい葉が身を閉じた状態でたくさんついていました。
季節の移り変わりがすごい勢いで感じられる時ってなぜか、柄にもなく宇宙とか生命のことを考えてしまいます。そういえば、忘れもしない23才の春…(だったと思う)…オートバイで事故って足を骨折。2ヶ月入院して退院したその帰宅途中に目に入ったのが一面の『新緑』!!もしかしたら、あの事故のお陰で空や木や水や命の美しさに少し気付くようになれたのかもしれません。何があっても、ちゃ~んと季節は、時は、流れてゆく…お誕生日もやってくる。一人で何をあがこうが、なんてちっぽけな私。ちっぽけでも生きていることはステキ。
こんな気分の時に車のラヂオからは「Let it be」が流れて来ちゃったりしていて、それがまたバッチリはまっちゃうんだなぁ~。
さあ、そろそろ目を覚まさなきゃ。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

春がきた…花粉も来た!!

ついこのあいだ車の雪を払っていたと思ったら、もう立派な『春』です。先日の強風には思わず「春二番!」と叫びたくなりましたが、なんと私、今頃になって花粉に反応してしまったのです。今までも初夏の頃にやたらとくしゃみが出たり、ゆりの花に鼻がむずむずしたり…ということはあったのですが、世の中の皆様が「花粉、花粉、花粉」と言っている時期は申し訳ありませんが他人事だったのです。それが、そう、先週の木曜日。子供の保育園に向かって自転車を走らせていると、「これでもか」って位気持ちよく、思いっきりくしゃみが出るのです。しばらくは自分でもそのくしゃみを楽しんでいたのです…これが始まりでした。目はかゆいし、涙は出るし、鼻はズルズル、夜になったら鼻詰まりだし、大変なことだったんですね~花粉症って。
この冬家族内にインフルエンザが出たにもかかわらず、うつることを覚悟していたにもかかわらず、うつらなかった私。
春が来て、少~し人並みになれたのかも。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

マンダラライブありがとうございました

先週10日に南青山マンダラで「びかむ」のライブをさせていただきました。来て下さった皆様、ありがとうございました。
今回のライブは、今までの「ビカム」をよりアコースティックに変身させた「アコースティック びかむ」のライブシリーズ第一弾ということで、ウード奏者の常味さんをゲストに迎えてお送りいたしました。
私自身、ウードという楽器を見るのは初めて。リハーサルの時は、たっくさんの質問を浴びせてしまいました。常味さんはそんな質問の1つ1つを嫌がりもせず、丁寧に教えて下さいました。音楽もステキでしたが、人間的にもとってもステキな方です。そして、こうやってたくさんの人や音に巡り会っていけることがとても幸せです。本番だけの緊張感の中で音と音の出逢いを楽しませていただきました。あの場にいて下さった皆さん、ありがとうございました!!
南青山マンダラでのライブシリーズは、毎回ゲストをお呼びして…の予定です。次回はどんな方とご一緒できるでしょうか、楽しみです。
そうそう、ドイツのOzella Musicから発売されたOCMレコードのコンピレーションアルバム「Slow time」。あちらのラジオ番組でも、かけて下さっているようです。先日届いた情報によると、「遠くの雨」がかかったそうで…。ドイツで流れる「遠くの雨」、聞いてみたいなぁ。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

| | Comments (0)

ホームページだあ

すごいホームページができました。こんなことができちゃう人がいるなんて、はっきり言って私には信じられません。
以前、とある高校で箏の授業をした時、(何とそこでは音楽選択の1年生が1ヶ月に渡って箏に取り組むのです。)生徒から「ホームページとかあるんですか?」と聞かれ「今作ろうと思って頑張ってるんだけど、どうも訳わかんなくてねー。」と答えたら「あ、それはね、多分無理!人に頼んだ方が速いですよー!!」って言われたのでした。はい、まさにその通りでした。こういうことができる人と、できない人っているんですね。誰でもできるって訳じゃあないんですね。まずは☆☆さんに感謝!!私は私にできることをこつこつと重ねていきたい…と思った今宵でした。

稲葉美和オフィシャルウェブサイトへ

|