« あごがうるさいんです | Main | 痛恨の… »

Sto te nema

サラエボオリンピックをご存じですか?
冬のオリンピックです。

 

その時にテーマ曲を歌って、世界的にも有名になったヤドランカさんは、
オリンピックの後、日本滞在中に内戦が起きて故郷へ戻れなくなったまま、
20年以上を日本で活動していました。

 

ヤドランカさんとは何度も音楽をご一緒させてもらいました。
大好きなミュージシャンで、
大切な友達です。
もう会うことは出来ませんが、今でも変わりません。

 

彼女のメモリアルイベントを配信することになりました。
主催は在日ボスニア大使館です。
先日、収録に参加してきました。
私よりもヤドさんとの付き合いの永い、
ギターの鬼怒無月さんや琵琶の坂田美子さん、
そして歌手のクミコさんもご一緒でした。

 

ヤドさんが日本のステージでもよく歌っていたSto te nema🎵や
1日がもっと長ければ🎵など、ミニライブとして収録してきました。
7/24の朝7:00からユーチューブで公開となります。
ヤドランカの公式Web siteからヤドランカのチャンネルへお進み下さい。

 

http://jadranka-jp.com/

 

20210705

会場となったボスニア大使館の部屋にはヤドさんの写真がいくつも飾られていました。
ヤドさんとの時間を沢山思い出して「ヤドさん、Sto te nema ~~!!」と
呼びかけながらのライブでした。
(Sto te nema とは「あなたはどこに」という意味だそうです。)

 

 

ヤドさんをユーチューブで検索していたら、
懐かしい動画を見つけました。
2009年にヤドさんと琵琶の坂田美子さんと3人で、
クロアチアとボスニアをツアーしたときの映像です。
ヤドさんとの音楽はいつも自由で楽しかった…

 

 

7/24はヤドさんの誕生日。
ぜひ、イベント配信をご覧下さいませ。

 

 

 

さてさて、私のガコガコ鳴ってうるさい顎のその後です。
筋の緊張を緩めるお薬をまじめにきちんと服用していたら、
それが原因かどうかは正確なところ確かではないのですが、
かゆ~~い発疹が出てきてしまって、
これがなかなかの強敵で、
まずは、この発疹を治しましょうと皮膚科の薬を飲むことになり、
緊張を緩めるお薬は一旦ストップとなりました…。

 

お薬で緊張を緩めようとしたら身体が拒否ってこと????

 

やっぱり、
 このけんか腰は緩められない体質なんだと、
    改めて思い知っている今日この頃ですっっっっ。くっ……

 

https://inaba.kmlw.net

 

|

« あごがうるさいんです | Main | 痛恨の… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あごがうるさいんです | Main | 痛恨の… »